過去記事

2015年春から速度低下するWiMAXを今すぐ契約しても問題ない理由

2015spring-wimax-slowdown

WiMAX一番遅い回線「WiMAX」が、2015年春から速度が低下する事がわかりました。

WiMAX 2+が2015年春から下り最大220Mbpsに、キャリアアグリゲーション対応 | マイナビニュースWiMAX 2+が2015年春から下り最大220Mbpsに、キャリアアグリゲーション対応 | マイナビニュース

 
「WiMAX 2+」の方はむしろ速くなります。

今回の変更で、「WiMAX」から「WiMAX 2+」へ、使用している帯域を与えるそうです。



結果として、このような速度の変化が起こるそうです。

●WiMAX
下り最大40Mbps→13.3Mbps

●WiMAX 2+
下り最大110Mbps→220Mbps

また、この事によって、「WiMAX」のみを利用している人は、「WiMAX 2+」へ無料で移行できる施策を取るそうです。

WiMAXユーザーに朗報? 来春からの速度低下でWiMAX 2+に「タダ替え」施策 | マイナビニュースWiMAXユーザーに朗報? 来春からの速度低下でWiMAX 2+に「タダ替え」施策 | マイナビニュース

 
実は私は、UQ WiMAXで、「Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15」を「UQ Flatツープラス」というプランで契約しています。

「これでWiMAX 2+が速くなるならラッキー!」くらいに思っていました。

確かに、「HWD15」では、基本的には「WiMAX 2+」で通信しますが、繋がりにくい時は「WiMAX」で通信します。

しかし、都内ではほとんどの場所で、「WiMAX 2+」は繋がります

私は、「WiMAX」の速度低下はあまり関係なくて、「WiMAX 2+」は速くなると思い、今回のニュースに喜んでいました。

しかし、少し違いました…

同社は27日、下り最大110Mbpsのモバイル通信サービス「WiMAX 2+」を2015年春からキャリアアグリゲーション(CA)に対応させ、下り最大220Mbpsに高速化すると発表した。

10月27日時点ではファーウェイ製の「Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15」、NECアクセステクニカ(現NECプラットフォームズ)製の「Wi-Fi WALKER WiMAX2+ NAD11」の2種類で、いずれもCAには非対応。

引用元:WiMAXユーザーに朗報? 来春からの速度低下でWiMAX 2+に「タダ替え」施策

なんと!

「HWD15」は、CAとやらに対応していない!

というか、この2機種のユーザーには、損しかない事が判明!

ショック…

というわけでもありません。

「WiMAX 2+」は、現在の下り最大110Mbpsでも十分速いからです。

全然困りません。



速度低下するWiMAXを今すぐ契約しても問題ない理由

「WiMAX」40Mbps→13.3Mbpsになる事を聞いて、WiMAXの契約を止めておこうと思った方も、安心してください。

まず、「WiMAX」は、現在の下り最大40Mbpsでも、十分速いです。

お昼に、「WiMAX」専門の「ノーリミットモード」で、スピードテストした結果が、これです。

wx-morning-speed

3台を同時接続して、YouTubehuluを同時に見ても、問題無かったです。

場所は、東京23区で、アンテナは3本の状態です。

これが、40Mbps→13.3Mbpsになったら、どうなるかですが。

実は、これもそれほど心配していません

に、スピードテストした結果がこれです。

wx-night-speed

“5.67Mbps”ですが、十分速いです。

テストをするまで、昼からこれほどスピードが落ちている事はわかりませんでした。

なので、最大下りが13.3Mbpsになっても、それほど心配していません

私も現在、契約しています。

私が契約したプロバイダは、本家のUQ WiMAXさんです。

UQ WiMAX



超速モバイルネットWiMAX 2+【新端末登場!】

【特徴】
・「ギガ放題」が月額4,380円(2年間)
※課金開始月を含む最初の3ヶ月間は3,696円
・本家のUQコミュニケーションズ運営
・最短で申し込み当日に商品発送
・対応が良い

【日割り】
加入:○
解約:○

【解約金】
1ヶ月目~13ヶ月目:19,000円
14ヶ月目~25ヶ月目:14,000円
26ヶ月目(更新月):0円
27ヶ月以降:9,500円

【端末料金】
●WX02(NECプラットフォームズ)
2,800円

【キャンペーン】
期間:2月1日~5月2日まで
内容:
●WX02(NECプラットフォームズ)
・10,000円商品券

私は、本家のUQ WiMAXさんが対応が良い事が決め手で、契約しました。

ルーターの機種は、「HWD15(Huawei)」お薦めです。

「WiMAX」専門の「ノーリミットモード」があるからです。

実は、2015年4月から「直近3日間3GB制限」による速度制限の対象「WiMAX 2+」にも適用される事が、予定されています。

この時に活躍するのが、この「ノーリミットモード」です。

「WiMAX」は、速度制限が行われないからです。

このモードがあるルーターは、この「HWD15(Huawei)」だけです。

だから私は、このルーターをお薦めしています。

まとめ

“速度低下”と聞くと、マイナスなイメージが先行します。

しかし、そうとは限りません

私も契約していて、自信を持ってお薦めします。

追記1

正式な発表がありました。

下記の記事に情報をまとめてありますので、お手数ですが、こちらの記事を読んでください。

WiMAX 2+記者発表会!2月19日までに従来のHWD15を契約すべき!

また、2015年4月から「直近3日間3GB制限」による速度制限の対象「WiMAX 2+」にも適用される事が、確定しました。

まあ、しょうがないです。

速度制限後の通信速度は、700Kbps程度で、”YouTubeの標準画質が十分見れる程度”だそうです。

追記2

2015年4月になりました!

毎日10GB以上使用しているので、「WiMAX 2+」の速度制限を受ける条件は満たしています。

しかし、4月1、2日と「WiMAX 2+」で通信していましたが、特に何も感じませんでした。

公式でも、このように“制限する場合があります”と書いてあるだけです。

ネットワーク混雑回避のため、前日までの直近3日間で「WiMAX 2+」「au 4G LTE」の通信量の合計が3GB以上となった場合、「WiMAX 2+」「au 4G LTE」の通信速度を翌日にかけて制限する場合があります。(「WiMAX 2+」は2015年3月までこの通信速度制限を実施しません。)

引用元:「UQ Flatツープラス」の速度制限について

たぶん、まだ速度制限を受けていないと思います。

「WiMAX」の方は、東京はまだ速度低下されていないので、わかりません。

「WiMAX」の下り最大13.3Mbps対応エリア、「WiMAX 2+」の下り最大220Mbps対応エリアは、下記のPDFファイルで発表されています。

下り最大 220Mbps対応エリアおよびWiMAX下り最大 13.3Mbps対応エリア

今のところ、「東京」は対応エリアでは無いですし、その予定も無いようです…

たぶん、規模が大きいので、大変なのでしょう。

工事は約1年で終わると言われているので、最後の方に対応エリアになるのかもしれません。

より詳しくは、下記の記事に書いたので、参考にしてください。

WiMAX 2+が速度制限!4月から速度低下したWiMAXで対応できる

追記3

5月末より、速度制限が開始されました!

「WiMAX 2+」は、劇的に遅くなってしまいました…

実際に、私も速度制限を受けています…

しかし!

「ノーリミットモード」があるから大丈夫です!

1日中、快適に動画を視聴しています。

このモードがある「HWD15(Huawei)」が、お薦めです!

追記4

2015年7月15日から、「直近3日間3GB制限」が行われている時の通信速度が、非常に上がりました。

UQコミュニケーションズからみなさまへのお知らせ|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX 2+

その結果、YouTubeを止まらずに見れるようになりました。

私も、速度制限を受けても、問題なくYouTubeを見ています。

スピードテストの結果が知りたい方は、下記の記事を読んでください。

WiMAXが7月15日より「直近3日間3GB制限」時の速度を上昇

もう、「WiMAX」回線や「ノーリミットモード」に、頼る必要はなくなりました。

「HWD15(Huawei)」も売り切れなので、最新機種をお薦めします。

私のお薦めのルーターは、電池が長持ちする「WX02(NECプラットフォームズ)」です。

WX02はさらに電池が長持ち!「直近3日3GB制限」の確認もできる

おすすめ記事

1

「バリスタ」とは、ネスレが運営するブランドである「ネスカフェ」のコーヒーマシンです。 特徴としては、サイズがコンパクトで、ワンタッチでコーヒーを作ってくれる事です。 使用するコーヒー豆は、多くの方が知 ...

2

カプセルからコーヒーを作る事ができる事を知っていますか? 一時、CMやテレビ番組で多く取り上げられたので、知っている方も多いと思います。 今や、このカプセルは、コンビニやスーパーに普通に売られるまでに ...

-過去記事

© 2022 違いがわかる男 Powered by AFFINGER5