UQ WiMAXのルーターの故障に対する保証サービス「端末あんしん補償」

      2017/03/07

uqwimax-damage-guarantee

UQ WiMAXで、私は「Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15」を契約しています。

かなり快適なWiMAX生活を送っているのですが、ふと、ルーターの故障について考えてしまいました。

よく、スマホやパソコンでは、毎月いくらか払って保証して貰うサービスがあるものです。

しかし、私は払っていません

そこで、調べてみると、こんなニュースを見つけました。

「UQエンタメマーケット」に新コンテンツ登場! | UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+「UQエンタメマーケット」に新コンテンツ登場! | UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

 
月額500円で、そのようなサービスが始まったとの事です。

「端末あんしん補償」という名前のサービスです。

今までの保証はこうなっていたそうです。

これまで、モバイルルーターの故障に関する補償は、WiMAX 2+モバイルルーターにおける2年のご契約期間に対し、自然故障に対応するメーカー保証の1年のみでした。

そうだったのか!

「ルーターが壊れると、修理代金が発生する。なんとかしてほしい。」といったお客様からのご要望により、社内で検討を重ね、実現した新コンテンツです。ぜひご利用ください。

なるほど。

さすが、本家のUQ WiMAXさんです!

しかし!

条件が…

(1) WiMAX 2+サービス新規ご加入時のみ、お申し込みが可能です。

なるほど…

現在利用している場合は、加入できないんですね…

まあ、仕方無いです!

故障しないように、大事に使います!

さて、私には関係ないですが、これからUQ WiMAXでの契約をご検討の方のために、この「端末あんしん補償」を詳しくご説明します。

端末あんしん補償

端末あんしん補償-UQエンタメマーケット端末あんしん補償-UQエンタメマーケット

 
【特徴】
・月額500円(税別)
・新規加入時のみ申し込み可能
・クレードルなどの付属品は補償対象外
・自然災害に起因する被害は対象外
・お見舞金は2種類

【お見舞金】
●自然故障
1年目:メーカー保証
2年目以降:最大30,000円
●水濡れ、破損
1年目:最大20,000円
2年目以降:最大30,000円

【申請手順】
・auショップで修理を頼む
・申請書類を作成する
・サポートセンターに郵送する
・指定した口座に振り込まれる

【補償対象端末】
・WiMAX 2+対応端末全て

要するに、重い怪我や病気になった時にお金が貰える保険と、同じようなサービスです。

WiMAX 2+対応端末で、新規契約であれば、このサービスに申し込めます。

自然故障の1年目は、メーカー保証になります。

と言っても、UQコミュニケーションズさんや、メーカーに連絡するのではなく、auショップに持ち込んで修理をお願いしてください。

家電製品を、家電量販店で買った時と同じように、auショップが窓口になっています。

自然災害は、この補償の対象外なので、注意してください。

ところで、修理に出すという事は、そのルーターはしばらく使えないって事ですよね。

それだったら、このサービスはそれほど加入したいサービスでも無い事に気づきました。

実は、もっと良い保証サービスがある事を知りました。

それが、次に説明する「端末補償サービス」です。

このサービスでは、新しく別のルーターと交換してもらえます!

端末補償サービス

端末補償サービス|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+端末補償サービス|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

 
【特徴】
・月額380円(税別)
・新規加入時のみ申し込み可能
・クレードルなどの付属品は補償対象外
・故障時などにリフレッシュ品と有料で交換
・交換は1年に2回まで

【故障時など】
・自然故障(通常使用による故障)
・部分破損
・全損
・水濡れ
・火災による焼失
・盗難
・紛失
※軽微な故障や自然災害は対象外

【交換料金】
初回:3,300円
2回目:5,300円
※自然故障の1年目はメーカー保証期間中で無料

【申請手順】
・電話で連絡
・リフレッシュ品が届く
・今まで使っていたルーターを返送

先ほどの保証サービスとは違い、故障時などに、こちらからお金を払って、リフレッシュ品と交換してもらうサービスです。

ただし、1年目の自然故障に関しては、無料で交換してもらえます。

このサービスの最大のメリットは、故障した時に、かなり早い段階で利用再開ができる事です。

先ほどの保証サービスでは、auショップに行きましたが、これはUQコミュニケーションズさんに直接電話します。

すると、リフレッシュ品を郵送してもらえるのです。

それから、故障品をこちらから送り返すので、利用開始が早いのです。

「WiMAXルーターが無いと生活できない!」と思うヘビーユーザーは、喜んで加入するサービスになっています。

こんなサービスは、他のプロバイダにはありません

本家ならではの保証サービスです。

「UQ WiMAX」での契約について

本家の「UQ WiMAX」さんでは、このように2つのルーター保証サービスを用意しています。

私だったら、2つ目の「端末補償サービス」だけに加入します。

お金よりも、できるだけ早くルーターを使いたいからです。

あとから加入できるなら、本当に入りたいです…

今回説明した保証サービスが決め手になって、「UQ WiMAX」さんで契約を検討される方は、下記のキャンペーンリンクからがお薦めです。



超速モバイルネットWiMAX 2+【新端末登場!】

【特徴】
・本家のUQコミュニケーションズ運営
・最短で申し込み当日に商品発送
・保証サービスが手厚い
・本家ならではのスピード感、安心感

【日割り】
加入:○
解約:○

【端末料金】
●W04(Huawei)
2,800円
※充電器:2,750円
●WX03(NECプラットフォームズ)
2,800円
※充電器:1,800円

【キャンペーン】
期間:2月1日~3月31日まで
内容:
●W04(Huawei)
・15,000円商品券(JCBギフトカード)
●WX03(NECプラットフォームズ)
・15,000円商品券(JCBギフトカード)
※発送時(2ヶ月目の月末まで)に解約していたら無効

このリンクから申し込むと、15,000円分のJCBギフトカードが貰えます。

まあ、現金と同じように使用できるので、現金が貰えるのとそれほど変わりません

ただし、今回紹介した保証サービスのうち、2つ目の「端末補償サービス」だけ選択できます

なぜか、1つ目の「端末あんしん補償」は、選択できません

しかし、先ほど言ったように、2つ目の「端末補償サービス」の方が、私はお薦めなので、問題ないです。

ルーターが決まっていない場合は、最新機種「WX03(NECプラットフォームズ)」をお薦めします。

WX03はタッチパネルが大画面で見易い!スマホへの通信量の通知

「W04(Huawei)」よりも「WX03(NECプラットフォームズ)」の方を良い理由としては、下記のような事があります。

・電池がより長持ち(約2時間多い)
・ディスプレイが見易い
・電池残量が少ない時にスマホへ通知
・速度制限の少し前にスマホへ通知

スマホヘ通知してもらえるのは、「WX03(NECプラットフォームズ)」の独自機能で、かなりのメリットです。

上記のリンクでは、もっと詳しい比較やスペックについて、詳しく解説しています。

ルーター選びが決まっているなら、読まなくても良いです。

それでは最後に、契約される方のために、契約までの手順を説明します。

まず、下記のリンクをクリックしてください。

【WiMAX2+】モバイルネットの最強へ。

“キャンペーンへのお申込みはこちら”をクリックして、“UQ Flat ツープラスでお申し込み”をクリックしてください。

契約の手順

ルーターは、「W04(Huawei)」「WX03(NECプラットフォームズ)」を選んでください。

カラーは、好きな方を選んでください。

クレードルは、選ばなくて良いです。

クレードルとは、ルーターを置ける台で、はっきり言って不要です。

お申し込み区分は、“個人のお客様”を選んでください。

料金プランの選択は、「UQ Flat ツープラス ギガ放題」を選択してください。

“auスマートバリュー mine”とは、携帯をauで契約している人が、WiMAXを契約すると、auの月額使用料が安くなるサービスです。

auで契約されている方は、ご自身の契約プランが対象のプランか確認して、対象だった場合は、この契約後に手続きを行ってください。

“その他オプションの申込み”について、説明します。

今回説明した「端末補償サービス」は、選択する事を強く勧めます

契約時のみ加入可能なので、注意してください。

「WEBROOT」は、セキュリティソフトですが、特別な理由がない限り、選択しなくて良いです。

あとは、“お申込み”をクリックして、個人情報などを入力して、契約を完了させてください。

ACアダプタ(充電器)の購入

実は、ACアダプタ(充電器)は、何故か別売です。

公式通販サイトで、購入する必要があります。

●W04(Huawei)
UQアクセサリーショップ:TypeC共通ACアダプタ01U
価格:2,750円(税別)

●WX03(NECプラットフォームズ)
UQアクセサリーショップ:共通ACアダプタ05
価格:1,700円(税別)

端末によって、対応のACアダプタが異なるので、気を付けてください。

これが無いと充電できないので、契約した際は、すぐに購入してください。

まとめ

本家の「UQ WiMAX」には、2つのルーター保証サービスがあります。

「端末あんしん補償」「端末補償サービス」です。

15,000円分のJCBギフトカードが貰えるキャンペーンでは、後者の「端末補償サービス」しか加入できません

しかし、この「端末補償サービス」の方が、故障などをした時に、利用再開まで早くなるサービスなので、優秀です。

前者の「端末あんしん補償」は、お金が貰えるだけなので、それほど必要でもないです。

私は、後者の「端末補償サービス」に加入したかった…

契約時のみ加入可能なので、気を付けてください!

おすすめ記事

1
WiMAXって何?速度制限時でも動画が見れるWi-Fiルーターです

WiMAXとは、au系のUQコミュニケーションズが提供する、無線のインターネット ...

2
ネスカフェ「ドルチェグスト ドロップ」をレビュー!使い方を徹底解説

ネスレが発売しているカプセル式コーヒーマシン、ネスカフェ「ドルチェグスト ドロッ ...

3
格安SIM(MVNO)で競争が激化!「嘘だろっ?」と思うサービスも

格安SIM(MVNO)は、一昔前では、月額料金の競争だけでした。 しかし、その後 ...

 - WiMAX