生活

伊勢谷友介さんが2015年で最初に購入した商品「中山式快癒器」

iseyayusuke-2015-buy

伊勢谷友介さんが、2015年、今年最初に買った商品が、意外な物だったので、紹介します。

まずは、伊勢谷友介さんの簡単なプロフィールWikipediaから。

日本の俳優、映画監督、美術家、実業家

2012年(平成24年)1月現在、『白洲次郎』と『龍馬伝』(ともにNHK)を除く連続テレビドラマには出演しておらず、この理由として、『(連続ドラマは)監督が一人ではない場合が多いため演出の統一性がなく、また、視聴率に左右されて脚本が変わることが(映像に関わる人間として)飲み込めない』と語っている。

最近、あまりテレビドラマで見ないと思ったら、こういう理由があったんですね。

NHKは、視聴率はほとんど関係ないですからね。

さて、話を本題に戻します。

実は、伊勢谷さんはこんなツイートをして、その商品が判明しました。

これはでしょうか?

“この歳”と書かれていますが、生年月日はこうです。

生年月日 1976年5月29日(38歳)

“助かる”と書かれていますが、何かを補助する物なのでしょうか?

ネットで調べました。

なるほど。

確かに、まだお若いのに…

世界をまたにかけて活躍されている方が選ぶ一品なので、よほど良いのでしょう。

それでは、この商品を詳しく紹介します。

中山式快癒器 強力型 FKセット

中山式 快癒器 強力型 FKセット 2球 4球 セット
中山式産業 (2003-08-04)
売り上げランキング: 6,732

 
●楽天
中山式 快癒器 強力型 FK型セット 各1個入/中山式/押圧健康器/送料無料中山式 快癒器 強力型 FK...
 
【特徴】
・背中、腰、首すじ、肩用の押圧健康器
・本器を置いて上から仰向けで乗る
・朝晩 10~15分

【期待できる効果】
・脊椎の曲がりの矯正
・筋肉のコリや疲れを緩和

【内容物】
・F型(4球式、背中・腰用) 1個
・K型(2球式、首すじ・肩用) 1個

中山式産業株式会社という会社の「中山式快癒器」という商品です。

快癒は、“かいゆ”と読みます。

コリの酷い方筋肉質の方などに、お薦めの強めの押圧とのことです。

商品は微妙に違いますが、使い方のイメージとして動画を貼っておきます。

これも商品が違いますが、同じシリーズの商品ページで、細かい使い分けなどが書いてあります。

中山式快癒器パールDX

中山式快癒器の開発の歴史

公式サイトで興味深いページを見つけました。

この中山式快癒器の開発に至る経緯が書かれたページです。

しかも、創業者の方が書かれています。

中山式快癒器|商品開発の歴史|健康器具・医療機器・衛生医療製品・健康食品・サプリメントの中山式産業株式会社中山式快癒器|商品開発の歴史|健康器具・医療機器・衛生医療製品・健康食品・サプリメントの中山式産業株式会社

 

特別病気をしていたわけではないのに、あまりにも痩せ過ぎており、現役兵としては失格でした。

そんな状態だったので、医学書を読みふけるようになり、脊椎の重要性を知ることになったわけです。いわゆるカイロプラクティック療法というもので、脊椎のゆがみを矯正することで万病を治すことができるというものでした。

脊椎って、重要なんですね。

この快癒器は、医学的にも評価され、外科学会で発表されたり、新聞にも取り上げられ話題となり、徐々にファンも増えていきました。私自身が実験台として効果を確認したものでしたので、自信を持って奨めることもできました。

どこかのレーシック医師とは大違いですね。

快癒器を使った方々から多くのお手紙をいただきましたので、それらを雑誌で紹介したところ、今でいう公正取引委員会から「誇大広告」とのクレームがありましたが、もちろん、誇大広告ではなく、役所で手紙の差出人ひとりひとりに間違いなく事実であることを確認したということもありました。

こんな事もあったんですね。

たくさんの困難を乗り越えて、今やあの伊勢谷友介さんまで使う事になるとは。

今回の事は、Twitter社公認のアカウントがツイートしているので、嘘ではありません!

まとめ

ツイートを見かけて、「何だ!?この商品?」と思って調べてみたのですが、面白い発見になりました。

伊勢谷友介さん、中山式産業さん、ありがとうございました。

おすすめ記事

1

「バリスタ」とは、ネスレが運営するブランドである「ネスカフェ」のコーヒーマシンです。 特徴としては、サイズがコンパクトで、ワンタッチでコーヒーを作ってくれる事です。 使用するコーヒー豆は、多くの方が知 ...

-生活

Copyright© 違いがわかる男 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.