MVNO(格安SIM)のデータSIMで最安値プランを比較します

      2017/01/01

mvno-data-saiyasune

MVNO(格安SIM)のデータSIMで、最安値プラン(約1GB以下)を、比較します。

0GBの場合もあります。

これは、最初から速度制限がかかっている状態です。

なぜ、こんなプランが存在するのかと言いますと、実は、Wi-Fi環境で使用するためです。

室内にいる場合は、固定のルーターを利用します。

室外にいる場合は、モバイルWi-Fiルーターを利用します。

ちなみに、モバイルWi-Fiルーターでは、WiMAXが非常にお薦めです。

●参考リンク
WiMAXって何?速度制限時でも動画が見れるWi-Fiルーターです

私も利用していて、毎日10GB以上使用して、動画を見ています。

話を戻して、データSIMの料金体系には、下記の2種類があります。

・通信量固定タイプ
・通信量段階タイプ

「通信量固定タイプ」とは、例えば、「3GBで1,000円」のように、最初から使用できる通信量と金額が決まってるタイプです。

「通信量段階タイプ」とは、使用したデータ通信量に応じて、金額が上がっていくタイプです。

今回は、それぞれのタイプについて、比較してお薦めを紹介します。

比較する前に

契約する際に、SMSオプションを選択できますが、これは付けた方が良いです。

LINEを登録する際に必要だからです。

比較する際も、このオプション込みの金額です。

表記は、全て税別にします。

MVNOでは、大手3キャリアの回線を利用しています。

現在、ドコモの回線が、圧倒的に多いです。

ソフトバンクの回線は、ありません。

SIMロックを解除しない場合、他社の回線を利用しているMVNOのSIMは、使用できないので注意してください。

それでは、説明していきます。

通信量固定タイプ

0GB

MVNO 料金 容量 回線
格安スマホなら!DMMモバイル
590円 0GB ドコモ
【楽天モバイル】
645円 0GB ドコモ

 
0GBは、私が知る限り、この2社です。

「DMM mobile」の方が安いです。

私も、このMVNOを利用しています。

マイページで、色んな事を確認、変更できて、かなり便利です。

●参考リンク
DMM mobileを徹底解説!これさえ読めば疑問や質問が解決するかも

約1GB

MVNO 料金 容量 回線
格安スマホなら!DMMモバイル
630円 1GB ドコモ
NifMo
800円 1.1GB ドコモ
mineo
820円 0.5GB ドコモ
mineo
920円 1GB ドコモ
U-mobile
940円 1GB ドコモ
mineo
700円 0.5GB au
mineo
800円 1GB au

 
約1GBは、いくつかあります。

しかし、やはり「DMM mobile」が最安値です。

業界最安値水準を目指しているMVNOなので、当然と言えば当然です。

auのスマホで利用する場合は、「mineo」で契約するべきです。

ここは、ドコモ系の回線とau系の回線、両方を取り扱っている珍しいMVNOです。

通信量段階タイプ

MVNO 料金 容量 回線
FREETEL 140円 0GB ドコモ
0SIM(So-net) 150円 0GB ドコモ

 
「FREETEL」は、MAXで10GBまで使用できて、2,111円です。

「0SIM(So-net)」は、MAXで5GBまで使用できて、1,750円です。

「FREETEL」の方が安いですが、現在キャンペーン中だからです。

キャンペーンの締め切りは、5月16日までです。

通信量段階タイプの弱点

最安値プランは、最初に言ったように、Wi-Fi環境で利用するためのプランです。

しかし、何かのきっかけで、いつの間にか、その環境から外れる事もあります。

例えば、モバイルWi-Fiルーターの電池が切れた時や、サービスエリア外に行った時です。

そうすると、自動的にスマホのデータ通信量を使用します。

その時に、動画などを再生していた場合、いっきに料金が跳ね上がります。

これが、「通信量段階タイプ」の弱点だと思います。

また、そうならないように気を使っている事も、非常にストレスになります。

なので、私は「通信量固定タイプ」の方が良いと思います。

まとめ

最安値プランは、Wi-Fi環境で利用するためのプランです。

モバイルWi-Fiルーターでは、WiMAXがお薦めです。

●参考リンク
WiMAXって何?速度制限時でも動画が見れるWi-Fiルーターです

「通信量固定タイプ」の方が、リスクは少ないので良いと思います。

0GBにするか、約1GBにするかは、個人の好みです。

比較した結果、「DMM mobile」が最安値です。

格安スマホなら!DMMモバイル

私も契約していて、お薦めですよ。

●参考リンク
DMM mobileを徹底解説!これさえ読めば疑問や質問が解決するかも

おすすめ記事

1
WiMAXって何?速度制限時でも動画が見れるWi-Fiルーターです

WiMAXとは、au系のUQコミュニケーションズが提供する、無線のインターネット ...

2
ネスカフェ「ドルチェグスト ドロップ」をレビュー!使い方を徹底解説

ネスレが発売しているカプセル式コーヒーマシン、ネスカフェ「ドルチェグスト ドロッ ...

3
格安SIM(MVNO)で競争が激化!「嘘だろっ?」と思うサービスも

格安SIM(MVNO)は、一昔前では、月額料金の競争だけでした。 しかし、その後 ...

 - スマホ