自転車で走行中にスマホを充電できる発電バッテリー「ATOM」

      2016/04/11

bicycle-battery-atom

自転車をこぎながら、iPhoneなどのスマホの充電ができたら最高じゃないですか?

実は、できるんです。

2015年2月に発売された、発電バッテリー「ATOM」が実現してくれます。

スポンサーリンク

「ATOM」は、自転車の後輪に取り付けて走ると、装置も同時に回転し、それによって発電して、そこに付いている充電器に充電します。

今までの類似商品はあったかもしれませんが、これは物凄く洗練されています。

まず、取り付け所要時間は、2~3分ですぐ終わります。

しかも、充電器のバッテリー容量は、1,650mAhです。

約1時間30分で、充電が完了します。

また、USBで繋ぎながら、そのままスマホなどを充電できます。

iPhone 6の場合、バッテリー容量は、1,810mAhと言われているので、大体2時間あればフル充電できると思います。

充電器は取り外す事ができるので、自転車をこいだ後に使用する事もできます。

USBで繋いで充電しながら走る場合は、サドルの軸部分に、USBポートが付いているアダプタを取り付けます。

アダプタは、本体から有線で繋がっています。

また、防水機能も付いているので、雨の日でも使用できます。

スポンサーリンク

ATOM(アトム)

ペダルをこいでスマホを充電 米国生まれの「ATOM」が日本上陸 — オルタナ: ソーシャル・イノベーション・マガジン!「オルタナ」ペダルをこいでスマホを充電 米国生まれの「ATOM」が日本上陸 — オルタナ: ソーシャル・イノベーション・マガジン!「オルタナ」

 
【スペック】
・発電充電器
・重量 330g
・バッテリー容量 1,650mAh
・約1時間30分の走行で充電完了
・USBアダプタで走行中も充電可能
・充電器は取り外し可能
防水規格IPX4
・取り付け所要時間 2~3分
クイックリリース式の場合
ディスクブレーキ装着の自転車は非対応

公式サイトThe Atom - Siva Cycle
参考記事:後輪に取り付け発電できるUSB充電器「ATOM」 自転車旅行のお供に

公式サイトは海外サイトなので、日本語の購入サイトを、紹介します。

The Siva Cycle Atom|自転車でモバイル機器を充電

【商品情報】
・価格 23,290円(税込み)
・出荷予定 1ヶ月前後

通勤時やサイクリングが趣味の方、アウトドア好きの方に、お薦めです。

ただし、防水規格IPX4は、あまりにも激しい雨には耐えられないので、雨が強い日には使用しない方が良いです。

サイクリングやアウトドアで、普通のモバイルバッテリを使用したい方は、これがお薦めです。

Ye!!「ENERGY Xtreme」

ブルー

 
●Amazon
Ye!!大容量バッテリー 【日本正規代理店】 ENERGY Xtreme モバイルバッテリー ブルー 5600mAh IP65資格防水機能付き 生活防水 耐衝撃+防塵カバー カラビナ用フック付き LEDフラッシュ付き 高速充電機能内蔵 日本語取扱説明書付 BPR56-BL
 

レッド

 
●Amazon
Ye!!大容量バッテリー 【日本正規代理店】 ENERGY Xtreme モバイルバッテリー レッド 5600mAh IP65資格防水機能付き 生活防水 耐衝撃+防塵カバー カラビナ用フック付き LEDフラッシュ付き 高速充電機能内蔵 日本語取扱説明書付 BPR56-RD
 
【スペック】
・生活防水、防塵、耐衝撃
・USBポートを守るフタ付き(防水機能)
防水規格IP65
・サイズ 100.5×52×28mm
・重量 約197g(本体のみ)
・バッテリー容量 5,600mAh
・本体充電時間 約8時間
・耐用使用回数 約500回
・出力 USBポート2ヶ所
・2台同時に充電可能
・入力(充電) Micro USBポート1ヶ所
・本体側面のLEDランプで残量確認
・LEDフラッシュライト付き
・カラビナ用フック付き

【付属品】
・Micro USBケーブル

【楽天限定】
・6か月保証
※納品書と製品保証書が必要

防水規格IP65では、ある程度強い噴水に耐えられます。

浸水には耐えられません。

具体的に本体がどうなっているか説明しますと、入力(充電)と出力のUSBポートを守るために、フタが付いています。

なので、雨の日にそのまま使用するのは、難しいと思います。

フタは、取り外しタイプではなく、本体にくっ付いているタイプなので、無くす事はありません。

バッテリー容量5,600mAhで充電できる回数は、iPhone 6で約3回、iPhone 6 Plusで約2回です。

ベルトなどにぶら下げれるように、カラビナ用フックが付いているので、自転車に乗っている時でも使用可能です。

ただし、自転車をこいでいる時に、充電できるわけではありません。

まとめ

通勤時に自転車に使う人は増えています。

「ATOM」は、きっと活躍するでしょう。

前日に充電し忘れた時や、帰り道など。

おすすめ記事

1
WiMAXって何?速度制限時でも動画が見れるWi-Fiルーターです

WiMAXとは、au系のUQコミュニケーションズが提供する、無線のインターネット ...

2
自宅に無料でネスカフェのコーヒーマシン「バリスタ」を貰う方法

「バリスタ」とは、ネスレが運営するブランドである「ネスカフェ」のコーヒーマシンで ...

 - ガジェット