リモコンを失くさない!スマホカメラで発見の追跡タグ「Pixie」

      2015/08/14

pixie-remocon-discovery

最近流行っている落し物追跡タグの進化版の登場です。

その名も「Pixie(ピクシー)」です!

なんと、これを貼っておけば、室内でリモコンなどの場所を、スマホカメラの撮影画面中に表示してくれます。

スポンサーリンク

今までの落し物タグは、接続範囲内であれば「音を鳴らせる」事が可能でした。

しかし、今回の「Pixie」は、スマホカメラで可視的に、リアルにその場所を教えてくれます。

しかも、壁を挟んでも大丈夫です!

これが可能になった理由は、従来のIoT(Internet of Things)を応用した独自技術、LoT(Location of Things)を採用しているからです。

これは、三角測量を利用した技術みたいです。

言葉で説明されても、どんな感じかわからないと思います。

動画があるので、どんなイメージか掴んでみてください。

最大通信距離は、約46mです。

壁のある室内でも、約9m~約15m程度で、利用可能です。

また、通信範囲外では、最後に通信した場所を、アプリの地図上で確認できます。

なので、従来の落し物追跡タグを同じような感覚で、使用する事ができます。

発売はまだ先で、2015年8月頃が予定されています。

スポンサーリンク

Pixie Points(ピクシーポイント)

Pixie Points|スマホで落とし物までの距離表示できる追跡タグ「ピクシーポイント」【2015年8月以降】 - ガジェットの購入なら海外通販のRAKUNEW(ラクニュー)Pixie Points|スマホで落とし物までの距離表示できる追跡タグ「ピクシーポイント」【2015年8月以降】 - ガジェットの購入なら海外通販のRAKUNEW(ラクニュー)

 
【スペック】
・iOSとAndroidの両方対応
・専用アプリと連携
・最大通信距離 約46m
・壁のある室内での通信距離 約9~15m
・スマホカメラの撮影画面で場所表示
・通信範囲外では、最後に通信した場所をアプリの地図上で表示
・サイズ 47x35x3.2mm
・バッテリー寿命 約18ヶ月
・1パック 4枚入り
・防水機能
・キーチェーンなどの輪に通せる
・曲がった面にも付けれる

【価格】
・1パック 7,990円(税込み)
・2パック 13,090円(税込み)
・3パック 19,290円(税込み)

公式サイト:Pixie

サービス名は「Pixie」ですが、タグ自体の名前は「Pixie Points」みたいです。

2015年8月に出荷予定です。

値段は少し高いですが、室内で大活躍する商品なので、それだけの価値はあると思います。

主な用途は、リモコン、ペット、鍵、財布などが考えられます。

同時にスマホと連携できるPixie Pointsの個数は、不明ですが、公式サイトを見る限り、最低でも5個までは可能です。

参考記事:スマートフォンのカメラで落とし物までの距離が表示できる追跡タグ「Pixie」 - GIGAZINE

非常に興味深い商品ですが、Amazonと楽天では購入できません。

そこで、今すぐ落し物追跡タグが欲しい方に、下記の商品をお薦めします。

お薦めの落し物追跡タグ「FIND」

 
●Amazon
『新色カラー登場!!』 Bluetooth4.0対応 紛失防止タグ スマホアプリでブザーまたはMAPでお知らせ FIND

【スペック】
重量:8g
大きさ:直径38.6mm×厚さ6.4mm
バッテリー:約6ヶ月
対応OS:Android(1個)/iOS(8個)
接続方法:Bluetooth
接続範囲:約50m

【機能】
●接続範囲内
・FINDのブザーを鳴らせる
・追跡範囲を設定できる
※2~4mまたは24~32mの2択
●追跡範囲内から範囲外へ
・スマホに通知と警告音
※警告音は手動で消せる
・FINDのブザーが鳴る
※範囲内に入れば自動的に消える
※範囲内に入らない場合は1分間で消える
●接続範囲外
・接続が切れた時のFINDの場所を地図で表示

【特徴】
・iOSの場合は8個のFINDと連携可能
・色は全4色
・電池は取替え可能
・防水機能
・裏面に両面テープ付き

操作ガイド(PDFファイル):取扱説明書

“追跡範囲内から範囲外へ”の“スマホに通知と警告音”と“FINDのブザーが鳴る”は、どちらかだけ、もしくは両方を設定できます。

もちろん両方とも設定しない事もできます。

“接続範囲外”の“接続が切れた時のFINDの場所を地図で表示”には、注意が必要です。

接続が切れた後、誰かがFINDが付いた鍵などを、どこかに運んでしまったら、地図の場所に行っても、その物はありません。

接続が切れた後の動きまでは、わからないのです。

なので、できるだけ、“追跡範囲内から範囲外へ”の“スマホに通知と警告音”は設定しておいた方が良いです。

この商品が他の落し物追跡タグが優れている点は、iPhoneなどのiOSの場合は8個のFINDと連携可能な事と、裏側の両面テープによりパソコンなどの平面部に付けれる事です。

ほとんどの商品が、1台のスマホに1個だけ連携で、鍵などの輪で繋げる物や、財布などの中に入れておける物にしか対応していません。

より詳しく知りたい方は、下記の記事を参考にしてください。

iOSは8個連携可能!パソコンに貼れる落し物追跡タグ「FIND」

まとめ

今回のPixieは、多くの人が欲しかったアイテムだと思います。

テレビやエアコンのリモコンが紛失して、困った事はあると思います。

外出の際に、鍵や財布が見当たらなかった事もあると思います。

そんな悩みを持つ多くの方を助けてくれる、革命的な製品です。

おすすめ記事

1
WiMAXって何?速度制限時でも動画が見れるWi-Fiルーターです

WiMAXとは、au系のUQコミュニケーションズが提供する、無線のインターネット ...

2
ネスカフェ「ドルチェグスト ドロップ」をレビュー!使い方を徹底解説

ネスレが発売しているカプセル式コーヒーマシン、ネスカフェ「ドルチェグスト ドロッ ...

3
格安SIM(MVNO)で競争が激化!「嘘だろっ?」と思うサービスも

格安SIM(MVNO)は、一昔前では、月額料金の競争だけでした。 しかし、その後 ...

 - 落し物追跡タグ