自分で荷物を持ち込む必要がない宅配型のトランクルーム「宅トラ」

   

trunkroom-delivery-takutora

トランクルームを検討されている方で、自分で荷物を持ち込む事がネックになっている方もいると思います。

そんな方にお勧めのトランクルームがあります。

それは、「宅トラ」というサービスです。



宅トラ

これは、クロネコヤマトのスタッフが集荷に来てくれます。

そして、茨城にあるクロネコヤマトの倉庫を利用しています。

荷物の保管料は、月額約5,000円と非常に安いです。

しかし、初期費用は約20,000円掛かるので、注意してください。

荷物を受け取る時も、WEBから申し込むだけで、クロネコヤマトのスタッフが配達してくれます。

預けている途中で、一時的に配達してもらって戻す事も、配達料は掛かりますが可能です。

賢い利用法としては、スキーやゴルフなど、普段は使用しないが、家に置いておくと邪魔な物をお願いする事です。

あとは、急な引越しに迫られて、荷物をなんとかしないといけない時に、このサービスは非常に助かると思います。

今までに無いタイプのトランクルームなので、これから一気に広まる予感がします。

まとめ

今までのトランクルームの常識は、「自分で荷物を持ち込む」という事でした。

しかし、この宅トラで、この常識は崩れました。

しかも、必要な物だけを、必要な時に配達してくれて、さらに戻してくれるなんて、夢のようなサービスです。

私も最近、住居が無くなる危機に迫られていて、非常に困っていました。

なんとかこの危機は避けられましたが、もし避けれなかったら利用していたかもしれません。

おすすめ記事

1
WiMAXって何?速度制限時でも動画が見れるWi-Fiルーターです

WiMAXとは、au系のUQコミュニケーションズが提供する、無線のインターネット ...

2
ネスカフェ「ドルチェグスト ドロップ」をレビュー!使い方を徹底解説

ネスレが発売しているカプセル式コーヒーマシン、ネスカフェ「ドルチェグスト ドロッ ...

3
格安SIM(MVNO)で競争が激化!「嘘だろっ?」と思うサービスも

格安SIM(MVNO)は、一昔前では、月額料金の競争だけでした。 しかし、その後 ...

 - 生活