過去記事

今話題!都内で激安のクラウド家事代行サービス「CaSy(カジー)」

housework-agent-tonai

最近、家事代行サービスが注目されています。

テレビやネットメディアでも、よく取り上げられています。

それもそうだと思います。



最近はTwitterLineなど、とにかく時間を取られる物が多いです。

特に一人暮らしサラリーマンの方は、時間が無いです。

平日は夜遅くまで働き、たまの休みは友達と遊んだあり、何処かに出かけたり。

家事をする時間を確保するのは、難しくなっています。

食事も、外食やコンビニ弁当。

部屋はゴミだらけ、トイレや浴室にはカビが生えている。

そんな方も少なくないと思います。

家事代行サービスを利用しようにも、金額は大体1万円です。

その段階で、ブラウザを閉じて興味を持たなくなった人も多いと思います。



そんな貴方に朗報です!

激安の家事代行サービスを見つけました!

一回当たり、2時間で5,000円です!

そのサービスは、クラウド型で、働く方も登録でき、審査に受かれば仕事が回ってきます。

また、ITを駆使して営業の人件費などを削減しているので、このような低料金で提供できています。

そんなサービスを、より詳しく説明していきます!

CaSy(カジー)

家事代行サービスを東京でお探しなら1時間2,190円のCaSy家事代行サービスを東京でお探しなら1時間2,190円のCaSy

 
【概要】
・2時間 5,000円(税抜き)
※2時間以上の場合は30分単位で増やせる
・交通費 700円(税込み)
・指名料 400円/時間
・鍵の預かり 980円/月
※初回預かり月は無料
・支払い方法はクレジットカードのみ
・利用時間 8時~20時
・東京都内23区及びその周辺
・18歳以上限定

1回のみでも、利用できます。

定期で利用する場合、さらに料金が安くなります。

1回の最低利用時間は、2時間です。

それ以上は、30分単位で時間を増やせます。

事前決済なので、延長は受け付けていません。

【サービス内容】
・部屋の掃除
・片づけ
・水まわりの掃除(浴槽やキッチンなど)
※日常的な掃除の範囲に限る
※ハウスクリーニング等は対象外

ハウスクリーニングとは、エアコンの掃除などです。

【用意すべき物】
・スポンジ
・雑巾
・使い古しの歯ブラシ
・洗剤
・掃除機
・バケツ
など基本的な掃除道具

自分が望む仕上がりを想像して、できるだけ掃除し易いように、道具を揃える事をお勧めします。

時間制なので、スタッフが来てから買出しに行くのは、非常にもったいないです。

【よくありそうな質問】
Q.家事スタッフの選定基準は?
A.経験、スキル、コミュニケーション能力

Q.作業中は家に居るべき?
A.作業前と終わりに居れば大丈夫

Q.物品破損の対応は?
A.損害保険に入っている

スタッフは、一般の主婦の方から募集します。

しかし、ちゃんと面接を行い、上記のような基準で選ばれるので、大丈夫です。

【キャンセル】
訪問日の前々日の18時まで:無料
訪問日の前々日の18時以降:全額支払い
※サービス開始予定時刻から30分連絡が取れない場合も含む

もったいないので、キャンセルは早めの方が良いです。

当日も、連絡が取れる状態にしておくべきです。

まとめ

一人暮らしの掃除に焦点を当てました。

これが一番厄介な事なので。

僕も一人暮らしの時にゴミ屋敷でした。

こんなサービスを知っていれば…

おすすめ記事

1

「バリスタ」とは、ネスレが運営するブランドである「ネスカフェ」のコーヒーマシンです。 特徴としては、サイズがコンパクトで、ワンタッチでコーヒーを作ってくれる事です。 使用するコーヒー豆は、多くの方が知 ...

2

カプセルからコーヒーを作る事ができる事を知っていますか? 一時、CMやテレビ番組で多く取り上げられたので、知っている方も多いと思います。 今や、このカプセルは、コンビニやスーパーに普通に売られるまでに ...

-過去記事

© 2021 違いがわかる男 Powered by AFFINGER5