ワイモバイルの305ZTが速度制限で大炎上!WiMAXはどうなの?

      2016/04/11

ymobile-speedlimit-enjou

Y!mobile(ワイモバイル)の305ZTが、2015年4月から速度制限を開始し、大炎上しています。

なぜかと言いますと、実はキャンペーンで、“高速データ通信が2年間月々3,696円で使い放題”をうたっていましたが、実は速度制限が存在したからです。

このキャンペーンは、「月間7GB制限がかかっても、その速度制限を解除するのが無料」という事であって、「直近3日間1GB制限は存在する」というオチでした。

これでユーザーは大激怒。

それもそのはずです。

この「直近3日間1GB制限」に関する説明が、ほとんど説明されていないのです。

実際に、このキャンペーンサイトを見てみてください。

まもなく終了!CA対応Pocket WiFi使い放題キャンペーン | Y!mobile(ワイモバイル)まもなく終了!CA対応Pocket WiFi使い放題キャンペーン | Y!mobile(ワイモバイル)

 
このサイトのどこかに、「直近3日間1GB制限」に関する説明らしき部分があります。

見つけられましたか?

はっきり言って、私は見つけられませんでした。

ブラウザの検索で“速度制限”のキーワードで探し、ようやく見つけました。

“<速度制限について>”の項目内です。

“別途、通信品質確保を目的とし、利用通信量が特に多いお客さまに対して、通信速度制御を行います。”

しかし、具体的な内容に関しては、別リンクになっています!

そのリンクのテキストが、“通信の制限について”となっています。

先ほどの文中でも、“速度制御”というキーワードを使用しています。

仮に、“速度制限”で検索しても、注意深く読まないと発見できません。

そして、そのリンク先のページはこちらです。

通信の制限について|Y!mobile(ワイモバイル)通信の制限について|Y!mobile(ワイモバイル)

 
対象に関しては、“前日までの3日間のご利用通信量が、839万パケット(約1GB)以上”、制限期間に関しては、“当日6時から翌日6時まで”と書いてあります。

おそらく、このページを見る事なく契約した方が、多数でしょう。

また、実店舗や家電量販店などで契約した場合、直接説明を受けたのでしょうか?

実際に、説明を受けていないという声もあるようです。

ワイモバイル、「無制限」謳い販売したWi-Fiルーターに、突如「3日間1GB制限」を掛けて炎上。 – すまほん!!ワイモバイル、「無制限」謳い販売したWi-Fiルーターに、突如「3日間1GB制限」を掛けて炎上。 – すまほん!!

 
消費者センターの名前を出したり、実際に相談する事により、無料で解約できた方もいるようです。

しかし、大半の方は、そのまま契約を続けるか、契約解除料を払う事になると思います。

解約に関しては、このキャンペーンの対象プランである、「Pocket WiFiプラン+」の専用プランに書いてありました。

契約期間中に解約した場合、契約解除料9,500円がかかります。月途中の加入・解約の場合でも、基本料金の日割り計算は行いません。

引用元:Pocket WiFiプラン+

ちなみに、税抜きで9,500円です。

また、ここにも書いてある通り、月額料金の日割りは受け付けていないので、注意してください。

さて、解約した良いものの、代わりにどのモバイルWi-Fiルーターを契約すれば良いか、わからない方も多いと思います。

そんな方に、お薦めするのが、WiMAXです。

WiMAXでは、「直近3日間3GB制限」の速度制限を受けても、快適な通信ができます。

WiMAXの速度制限は?

WiMAXには、「月間7GB制限」と「直近3日間3GB制限」の速度制限が存在します。

「月間7GB制限」について

プランによって、異なります。

最新プラン「UQ Flatツープラス ギガ放題」では、「月間7GB制限」は関係ないです。

「直近3日間3GB制限」について

実は、2015年7月14日までは、「直近3日間3GB制限」時の速度が下り約1Mbpsしか出ておらず、YouTubeなどの動画を見ていると途中で止まったり、画質があまりよくありませんでした。

その事で、今回のY!mobile(ワイモバイル)さんと同じように、ユーザーさんから意見が殺到しました。

しかし、UQコミュニケーションズさんは、その声に対応し、2015年7月15日から通信速度を、かなり上げました。

UQコミュニケーションズからみなさまへのお知らせ|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX 2+

結果として、YouTubeなどの動画を見ていても、画質も落ちず、途中で止まらず見れるようになりました。

実際にスピードテストを行ったので、気になる方は下記の記事を見てください。

WiMAXが7月15日より「直近3日間3GB制限」時の速度を上昇

つまり、「直近3日間3GB制限」はありますが、それを気にせず利用できるようになりました。

私も、「直近3日間3GB制限」を受けていても、毎日快適にYouTubeを見ています。

WiMAXに興味がある方は、下記の記事を読んでください。

WiMAXって何?速度制限時でも動画が見れるWi-Fiルーターです

まとめ

今回のような炎上は、嬉しくない事です。

こういう事によって、モバイルWi-Fiルーターが、敬遠されるかもしれないからです。

WiMAXのような便利なものがあるのに、それを利用しないで困っている人がいるのは、心苦しいです。

毎月スマホの通信容量を、数千円かけて購入している方や我慢して動画を見ないようにしている方は、是非WiMAXを導入して欲しいです。

私は、ここ1年、スマホの通信容量を購入した事は無いです。

より多くの方に、このような快適な通信環境を味わって欲しいです。

おすすめ記事

1
WiMAXって何?速度制限時でも動画が見れるWi-Fiルーターです

WiMAXとは、au系のUQコミュニケーションズが提供する、無線のインターネット ...

2
ネスカフェ「ドルチェグスト ドロップ」をレビュー!使い方を徹底解説

ネスレが発売しているカプセル式コーヒーマシン、ネスカフェ「ドルチェグスト ドロッ ...

3
格安SIM(MVNO)で競争が激化!「嘘だろっ?」と思うサービスも

格安SIM(MVNO)は、一昔前では、月額料金の競争だけでした。 しかし、その後 ...

 - WiMAX