過去記事

WiMAXのプロバイダはどこがお薦め?キャッシュバックなどを比較

wimax-latest-news

WiMAXのプロバイダは、たくさんあります。

キャッシュバック、ルーターの端末料金、発送までの期間など、様々な違いがあります。

私は様々なプロバイダのサイトについて調べ、お薦めのプロバイダを選びました。

と言っても、それは一つではありません。

ユーザーの方にも、色々な目的があると思います。

その目的別に、お薦めしていきたいと思います。

まずは、ルーターについて、簡単に紹介します。

まずはルーターを選びましょう

私のお薦めは、最新機種「WX02(NECプラットフォームズ)」です。

WX02はさらに電池が長持ち!「直近3日3GB制限」の確認もできる

理由は、電池が長持ちし、指定はできませんが「WiMAX」回線を利用できるからです。

また、ルーターの画面で、「直近3日3GB制限」も確認できます。

ちなみに、よくルーターとセットで選べる「クレードル」とは、ルーターを置ける台です。

私は持っていますが、一度も使用していないので、特別な理由が無い限り、不要だと思います。

それでは、本題のプロバイダ比較をしていきます。

プロバイダ比較

スピード感・安心感で選ぶ

●UQ WiMAX


超速モバイルネットWiMAX 2+【新端末登場!】

【特徴】
・「ギガ放題」が月額4,380円(2年間)
※課金開始月を含む最初の3ヶ月間は3,696円
・本家のUQコミュニケーションズ運営
・最短で申し込み当日に商品発送
・対応が良い

【日割り】
加入:○
解約:○

【端末料金】
●WX02(NECプラットフォームズ)
2,800円

【キャンペーン】
期間:2月1日~5月2日まで
内容:
●WX02(NECプラットフォームズ)
・10,000円商品券

私は、ここで契約しています。

一番の理由は、対応の良さです。

千葉県の海沿いに住んでいましたが、申し込んだ次の日に届きました。

他のプロバイダでは、最低でも4日くらいかかるところが多いです。

実は、昔にも別の契約をしていた事があって、その時にもカスタマーサポートセンターの対応が良かったです。

なぜ、対応の良さがポイントになるか、説明します。

故障した時に早く対応して欲しいからです。

もし故障した時に、カスタマーサポートセンターから全然反応が無かった場合、最悪です。

スマホの通信量を買わなければいけなかったり、パソコンの場合はネットに繋げませんから。

そういう事態を避けるために、ここにしました。

もちろん、他社は利用した事がないのでわかりませんが、私の実体験では、ここは安心と言えます。

正直、キャッシュバックでは、他社の方が優れています。

しかし、スマホの通信量を買ったら大金がかかります。

パソコンがネットに繋がらない期間は、お金に換える事が出来ないくらい苦痛です。

故障した時に、できるだけWiMAXが利用できない期間を短くする事が、大事だと思います。

初期費用・月額使用料を抑えたい

●PEPABO WiMAX


PEPABO WiMAX(ペパボワイマックス)

【特徴】
・端末料金が無料
・事務手数料が無料(普通は3,000円)
・初月(端末到着月)料金無料
・「ギガ放題」が月額3,609円(2年間)
・サイトが見易い

【日割り】
加入:初月無料
解約:月末まで解約できない

【特典】
・レンタルサーバー 12ヶ月無料
・ホームページ作成 12ヶ月無料
・フォトストレージ 12ヶ月無料

新機種でも端末料金が無料です。

普通は3,000円かかる事務手数料も無料です。

つまり、初期費用は0円という事です。

また、初月(端末到着月)の月額料金が、無料になります。

さらに、「ギガ放題」プランが、2年間、月額3,609円で利用できます。

解約に関しては、月末まで解約できない契約になっています。

また、解約の申し出時期によって、解約日が異なります。

1日~20日までは、当月末日が解約日です。

21日~月末までは、翌月末日が解約日です。

つまり、更新月がわかっていても、その月の21日以降に申し出ても駄目です。

前月の21日からその月の20日までに、申し出ないと駄目なので注意してください。

キャッシュバックは、無いです。

しかし、特典があります。

GMOペパボが運営しているので、同社が運営している各種Webサービスを、12ヶ月間無料で利用できます。

キャッシュバックは無いですが、各種料金が無料になったり、この特典があるので、お得だと思います。

また、サイトも分かり易くて、端末やプランの内容について非常に明瞭です。

様々なプロバイダがありますが、これほど分かり易いWiMAXのサイトは見た事無いです。

キャッシュバックが豊富

●GMOとくとくBB WiMAX2+


【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円で使えて、最高29,000円ももらえる! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら

【キャンペーン】
期間:毎月
条件:GMOとくとくBB新規ご入会の方(無料)
内容:
・キャッシュバック
・端末料金が無料
・「ギガ放題」の月額使用料の割引

【キャッシュバック】
●WX02(NECプラットフォームズ)
・30,950円

【ギガ放題】
1ヶ月目(端末受取月):無料
2ヶ月目~3ヶ月目:月額3,609円
4ヶ月目~25ヶ月目:月額4,263円
※1ヶ月目の解約は違約金19,000円(契約解除料とは別に)

【日割り】
加入:初月無料
解約:月末まで解約できない

【故障対応サービス】
●安心サポート
料金:月額300円
対象:自然故障、破損
内容:故障修理費が無料になる
●安心サポートワイド
料金:月額500円
※ワイドは水濡れも対象
※契約申し込み時のみ受付
※6ヶ月間に1度の利用が上限

キャッシュバックが、業界でトップクラスです。

昔からずっと活躍している、人気のプロバイダです。

キャンペーンは、毎月行われています。

対象が、“GMOとくとくBB新規ご入会の方”なので、既に会員の方は、他のプロバイダの検討をお勧めします。

キャッシュバックの受け取り方が、特殊なので、公式サイトから引用してきます。

端末お受け取り月を含む11か月目に基本メールアドレス宛に「ご指定口座確認通知メール」を送信し、ご返信があった翌月最終営業日にご指定の口座に振り込みます。基本メールアドレスはGMOとくとくBBへのご入会時にお作りいただくメールアドレスとなります。

キャッシュバックが貰えない条件にも、注意すべき点があるので、引用します。

4.「ご指定口座確認通知メール」初回送信日より翌月の末日までにお受取口座のご連絡をいただけなかった場合、またはお受取口座情報に不備がある場合

メールに気づかなかったら、キャッシュバックは貰えないので、注意してください。

解約については、先ほどの「PEPABO WiMAX」と同じです。

同じGMOグループなので、納得です。

プロバイダ比較表

UQ PEPABO GMOとくとくBB
W01 2,800円 0円 0円
WX01 2,800円 0円 0円
初期費用 3,000円 0円 3,000円
基本使用料 4,380円 3,609円 4,263円
初月(1ヶ月目) 日割り 無料 無料
2~3ヶ月目 3,696円 3,609円 3,609円
解約月 日割り 月末まで契約 月末まで契約
最低契約年数 2年間(25ヶ月間) 2年間(25ヶ月間) 2年間(25ヶ月間)
故障対応サービス 月額500円 × 月額500円※1
端末到着期間 最短当日発送 4営業日以降発送 4営業日以降発送

※1:水濡れに対応していないサービスなら月額300円

解約金

契約解除料は、各プロバイダとも、本家のUQ WiMAXの「UQ Flatツープラス」のものと同じです。

課金開始日を含む月を、1ヶ月目とします。

1ヶ月目~13ヶ月目:19,000円
14ヶ月目~25ヶ月目:14,000円
26ヶ月目(更新月):0円
27ヶ月以降:9,500円

図で理解したい方は、下記の公式サイトを参考にしてください。

UQ Flatツープラス 契約解除料について

契約解除料以外にキャンペーンの違約金など、各プロバイダ特有の解約金が設定されている場合はあります。

契約する前の最終確認

自分が利用する地域で、繋がらなかったら意味がありません。

サービスエリアは、下記のUQ WiMAXのページで確認できます。

サービスエリア

東京や大阪など、ほとんどの都心部は、サービスエリアになっています。

実際に、私は東京都23区内に住んでおり、歩いていて繋がらなかった場所に出くわした事は無いです。

ただ、地下に弱いので、地下のマックで作業する時に、繋がりにくくて困りました。

しかし、地下鉄ではアンテナの設置が進められていて、結構繋がります。

通勤、通学時の使用を検討されている方は、下記のページで対応しているか確認してみてください。

ここで使える!地下鉄・地下駅

まとめ

私のお薦めのプロバイダは、「UQ WiMAX」です。

お薦めのルーターは、「WX02(NECプラットフォームズ)」です。

もし、私が現在WiMAXを契約していなかったら、これらを選びます。

しかし、人それぞれ目的や好みは違います。

最終的には、ご自身の感覚で決めるのが良いと思います。

おすすめ記事

1

「バリスタ」とは、ネスレが運営するブランドである「ネスカフェ」のコーヒーマシンです。 特徴としては、サイズがコンパクトで、ワンタッチでコーヒーを作ってくれる事です。 使用するコーヒー豆は、多くの方が知 ...

2

カプセルからコーヒーを作る事ができる事を知っていますか? 一時、CMやテレビ番組で多く取り上げられたので、知っている方も多いと思います。 今や、このカプセルは、コンビニやスーパーに普通に売られるまでに ...

-過去記事

© 2021 違いがわかる男 Powered by AFFINGER5