過去記事

auではカケホを残してデータ定額を解約できません

au-kaiyaku-muri

ドコモ、ソフトバンクでは、通話し放題を残して、データ定額サービスを解約できます。

しかし、auではできません。

なぜなら、カケホとデータ定額がセット加入になっているからです。



これは、スーパーカケホでも同じです。

なので、通話し放題のスマホが欲しい方は、他社にMNP移転する事をお薦めします。

●参考リンク
カケホ(電話カケ放題プラン)/(電話カケ放題プラン/V) | 料金・割引:スマートフォン・携帯電話 | au

スーパーカケホ(電話カケ放題プランS)/(電話カケ放題プランS/V) | 料金・割引:スマートフォン・携帯電話 | au

ドコモとソフトバンクどっちが良い?

ドコモをお薦めします。

理由は、ドコモの場合、auの「LTE NET」(月額300円)に当たるサービス「spモード」(月額300円)も解約できるからです。

結果として、サービス内容はほぼ同じで、月額料金が下記のようになります。

●ドコモ
月額料金:2,700円
契約内容:カケ放題

●ソフトバンク
月額料金:3,000円
契約内容:スマ放題、S!ベーシックパック

「S!ベーシックパック」(月額300円)は、auの「LTE NET」に当たるサービスです。

300円ですが、ドコモの方が安いです。



MVNO(格安SIM)にMNP移転するのもあり

MVNO(格安SIM)にも、少しですが、通話し放題のようなサービスもあります。

それは、下記の2社です。

・楽天モバイル
・BIGLOBE SIM

「楽天モバイル」には、スーパーカケホのような最初の5分間が無料になるサービスがあります。

【楽天モバイル】

「BIGLOBE SIM」では、無料通話分のように、60分間の通話が定額で行えるパックがあります。

「BIGLOBE SIM」のリーズナブルなプラン

詳しくは、下記の記事を参考にしてください。

ドコモのようなカケ放題(通話し放題)があるMVNO(格安SIM)

まとめ

通話し放題が良い方は、ドコモにMNP移転する事をお薦めします。

MVNO(格安SIM)に移転する事もありです。

更新月を待つかどうかは、本人次第です。

おすすめ記事

1

「バリスタ」とは、ネスレが運営するブランドである「ネスカフェ」のコーヒーマシンです。 特徴としては、サイズがコンパクトで、ワンタッチでコーヒーを作ってくれる事です。 使用するコーヒー豆は、多くの方が知 ...

2

カプセルからコーヒーを作る事ができる事を知っていますか? 一時、CMやテレビ番組で多く取り上げられたので、知っている方も多いと思います。 今や、このカプセルは、コンビニやスーパーに普通に売られるまでに ...

-過去記事

© 2021 違いがわかる男 Powered by AFFINGER5