不動産屋が賃貸物件を提案してくれる部屋探されサイト「ietty」

      2016/04/11

ietty-suggestion-realestate

東京でアパートやマンションの賃貸を検討されている方に、お薦めのサービスをご紹介します。

名前は「ietty(イエッティ)」です。

物件情報を自分で探すのではなく、不動産屋の営業の方から物件を紹介してもらいます。

東京都内限定です。

個人情報には、Facebook情報を利用する事もできます。

スポンサーリンク

お部屋探されサイト「ietty(イエッティ)」

ietty

業界初お部屋探されサイト「ietty」でらくらく引っ越し!

【特徴】
・利用料 無料
・東京都内限定
・Facebookでログイン可能
・不動産屋から物件を紹介
・物件見学で1,000円キャッシュバック
・物件契約で5,000円キャッシュバック

登録から物件紹介、見学、契約までの流れを、簡単にご紹介します。

Facebookアカウントまたは、メールアドレスを使って登録手続きをします。

登録手続きをする時に、家賃や場所などの希望の条件を入力します。

次に、不動産屋の営業の方(サービス内ではスカウトマンと呼ぶ)を選びます。

希望したエリアに強いスカウトマンが候補として表示されるので、気に入った人を選びます。

登録が終わった後から追加する事もできます。

これで登録は完了で、マイページ(サービス内ではバーチャルカウンターと呼ぶ)に遷移します。

その後、スカウトマンから物件を提案されます。

選んだスカウトマン以外からも提案される事があります。

物件についてなど、スカウトマンとチャットで相談する事もできます。

物件が気に入ったら、見学予約の申請を入れ、実際に見学が終わったら、交通費として1,000円がキャッシュバックされます。

契約まで進んだ場合、バーチャルカウンターの下部にキャッシュバックのバナーリンクがあるので、そこから申請すると、5,000円がキャッシュバックされます。

スポンサーリンク

このサービスを利用するメリット

賃貸物件サイトに載っている情報は、不動産屋で直接聞いた時には無くなっている事(決まっている事)が多いです。

この経験は、多くの人が持っていると思います。

これには理由があって、そういう賃貸物件サイトに、その物件情報を反映させるのには時間がかかります。

この時間は、ものによって、サイトによって異なるので、ここでは1ヶ月と仮定して話を進めます。

その1ヶ月の間に、直接、不動産屋に足を運んだ、あるお客さんの希望に、その物件がマッチしていた場合、当然不動産屋はその物件を紹介してしまいます。

そして決まってしまった場合、1ヶ月後に存在しない物件情報が、賃貸物件サイトに載ってしまう仕組みです。

また、不動産屋が持っている物件情報は、全て不動産屋同士で共有されています。

不動産屋限定の賃貸物件サイトがあるのです。

なので、良い物件はすぐに無くなってしまいます。

一般の賃貸物件サイトで見た良い物件は、載った時点で既に無い事が多いのです。

よく、不動産屋に行って物件が無いと、“おとり”と言われますが、そうとは限らないという事です。

まあ、無くなっている事が分かっていて、載せ続けているサイトや、それをお願いしている不動産屋もあるかもしれませんが。

さて、ここからが本題です。

このサービスのメリットは、不動産屋が直接紹介してくれるところです。

という事は、無い物件を紹介される確率は、低いという事です。

“低い”というのは、先ほども言いましたが、常に不動産屋同士で同じ情報を共有しているので、無くなっている事もあるという事です。

しかし、普通の賃貸物件サイトを見て不動産屋に行くよりも、ちゃんと残っている物件に出会う確率は遥かに高いと思います。

そういうメリットがあるので、このサービスを利用した方が良いです。

まとめ

引越しは、結構緊急な状況が多いです。

あと、「2ヶ月以内に引越ししなければ!」という状況など。

そんな時に、何回も不動産屋に行って、「もう決まっちゃってますね…」と言われて、ネットでまた選び直すのは大変です。

時間と手間がかかって、しょうがないです。

そういうリスクも低いので、このサービスはお薦めです。

おすすめ記事

1
WiMAXって何?速度制限時でも動画が見れるWi-Fiルーターです

WiMAXとは、au系のUQコミュニケーションズが提供する、無線のインターネット ...

2
自宅に無料でネスカフェのコーヒーマシン「バリスタ」を貰う方法

「バリスタ」とは、ネスレが運営するブランドである「ネスカフェ」のコーヒーマシンで ...

 - 生活