生活

やりたい仕事が見つからない若者が転職すべきオススメな高収入の職業

no-future-youngman

やりたい事が無く、困っているそこの貴方。

誰でもできて、高収入の職業があります。

別に怪しい職業では無いですよ(笑)

やりたい事が無い状態で、自分の職業を見つける事は、非常に難しい事です。

やりたくもない仕事に適当に就いても、中々長続きしません。

これを読んでいる方は、就職中の方、フリーターの方、ニートの方、様々な方がいらっしゃると思います。

ニートの方でも、アルバイトはした事があると思います。

どうですか?

つまらない仕事を延々とやって、その職場の人間関係に神経をすり減らす生活は。

私は、続かないですね。

実際に、パン屋の工場で働いた事があるのですが、1週間くらいで辞めてしまいました。

私は体育会系ではないので、向いていなかったです。

しかし、私が今回紹介する職業は、多くの方に受け入れられると思います。

なぜなら、頭を使う仕事だからです。

仮に体育会系の方でも、日常的に仕事や遊びで、頭は使いますから。

その職業は、「ITエンジニア」です。

ITエンジニアとは?

ITエンジニアとは、Webサイトやスマホアプリなどを製作し、メンテナンスなどを行う職業です。

呼び方としては、「Webエンジニア」や「Web系のシステムエンジニア」と言ったりします。

また、その卵を、「ITプログラマ」や「Webプログラマ」なんて言ったりします。

仕事内容

朝は結構ゆったりしています。

私の経験では、朝10時出社が多かったです。

仕事さえやれば、遅刻してもうるさく言われない傾向があります。

先輩を見ていると、そんな感じでした。

出社後は、自分が担当しているサイトやアプリの開発や修正を行います。

ずっと、デスクに座っている状態です。

しかし、休憩は勝手に自由に取って良かったです。

夜は、22時くらいまで仕事をする事が多かったです。

アプリなどのリリースの際は、深夜2時くらいまで残業する事もありました。

逆に、19時くらいに帰れる事もありました。

自分の仕事の進み具合次第ですね。

収入

収入は、相当良いですよ。

これを見てください。

【年代別調査】IT・インターネット業界のエンジニア平均年収:大手SNSだと30代で800-900万円のところも - エンジニアtype【年代別調査】IT・インターネット業界のエンジニア平均年収:大手SNSだと30代で800-900万円のところも - エンジニアtype

 
結果をざっくり言いますと、25~29歳の層でも最低月給40万はあります。

上に行けば、もっと貰っています。

私はほぼ未経験で転職した際は、月給23万円でした。

ほぼ未経験でも、これくらい貰えます。

どうやってなれるの?

なるためには、資格などは一切不要です。

やる気と年齢が条件だと思ってください。

実際に、私はほぼ未経験で転職しました。

大学卒業後に、エクセルを使用した事務作業系の仕事に就き、その後辞めて転職活動を開始しました。

この会社で、多少はプログラミングについては学びましたが、実務で使用する事はありませんでした。

大学在学中は、プログラミングの経験は一切無いです。

転職活動には、手当たり次第、Web系の転職サイトに登録して、興味のあるサイトに申し込みました。

そして、面接でやる気をアピールして、内定を貰いました。

その面接は、社長面接で、その一回きりでした。

その時の年齢が25歳です。

未経験、ほぼ未経験であれば、30歳まで受け入れている会社は結構あります。

皆さん、全然可能性があるので、自分を信じてください。

最低限の知識

現在、多く使用されているプログラミング言語は、「PHP」「Objective-C」「Swift」「JAVA」です。

「PHP」は、多くのWebサイトで使用されています。

「Objective-C」と「Swift」は、iPhoneなどのiOS系のアプリを製作する際に使われます。

「JAVA」は、Androidアプリを製作するのに使われます。

全くの未経験でしたら、「PHP」が一番簡単なので、ちょっと勉強してみると良いかもしれません。

転職サイトに登録

リクナビNEXT



リクナビNEXT

一番有名なサイトです。

登録して、自分で求人を探す、一番オーソドックスなタイプのサイトです。

このサイトやこれ系のサイトは、多くあるので、どんどん登録して行くべきです。

これ以外にも、「マイナビエージェント」などが有名です。

マイナビエージェント

Switch.(スウィッチ)



日本初!Facebook転活アプリ Switch.

Facebookを利用した新しいタイプのサイトです。

登録しておけば、企業の方からスカウトされるそうです。

私が転職活動していた時には、ありませんでした。

良いですね。

経験者であれば、自分の実力や経歴をリアルにアピールできます。

未経験者でも、やる気や情熱でスカウトされるかもしれませんよ。

WORKPORT(ワークポート)



IT・インターネット・ゲーム業界専門の転職コンシェルジュ【WORKPORT】

ここは、いわゆる「転職支援サイト」です。

登録して、来社するとコンシェルジュの方が迎えてくれます。

そこで、自分の希望を伝えて、それに合った求人を紹介してくれます。

面接の日取りや調整などを、全てやってくれます。

本当に、「コンシェルジュ」という感じです。

私も利用した事がありますが、丁寧で本当に良い会社ですよ。

こういう転職支援サイトは、手当たり次第登録する事はお薦めしません。

単純に一つのサイトで十分ですし、色んなサイトに登録すると混乱するからです。

まとめ

私の実体験を踏まえて、紹介させていただきました。

プログラミングは、ルールさえ覚えてしまえば、結構簡単です。

そして楽しいです。

私は現在、少し別の道に進んでいますが、プログラミングを使う道なので、その時の経験は今でも役立っています。

おすすめ記事

1

「バリスタ」とは、ネスレが運営するブランドである「ネスカフェ」のコーヒーマシンです。 特徴としては、サイズがコンパクトで、ワンタッチでコーヒーを作ってくれる事です。 使用するコーヒー豆は、多くの方が知 ...

-生活

Copyright© 違いがわかる男 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.