お風呂でスマホの音楽を聴けるワイヤレス防水スピーカー「SRS-X1」

      2016/04/10

bath-shower-speaker1

夏は暑いので、よくシャワーを浴びます

冬は寒いので、長時間湯船に浸ります

人生の時間は有限です。

スポンサーリンク

何か損をしている気分はしませんか?

お風呂に入っている時に、何かしたくありませんか?

何かすると言っても、湯船に使っている時以外は、手が使えません

なので、手が使えない時に、楽しめる物…

そう、それは音楽です!

そのためには、スピーカーが必要です。

しかし、スマホをジップロックに入れて持ち込めば、スマホのスピーカーがあります。

しかし、音がこもっているので、いまいちだと想います。

そんな時に便利な、ワイヤレス防水スピーカーをご紹介します。

スポンサーリンク

SONY「SRS-X1」

ホワイト

 
●楽天
【送料無料】ソニーBluetooth対応 ワイヤレス防水スピーカー(ホワイト) SRS-X1 WC [SRSX1WC]

ブラック

 
●楽天
【送料無料】ソニーBluetooth対応 ワイヤレス防水スピーカー(ブラック) SRS-X1 BC [SRSX1BC]

バイオレット

 
●楽天
【送料無料】ソニーBluetooth対応 ワイヤレス防水スピーカー(バイオレット) SRS-X1 VC [SRSX1VC]

ピンク

 
●楽天
【送料無料】ソニーBluetooth対応 ワイヤレス防水スピーカー(ピンク) SRS-X1 PC [SRSX1PC]
 
【スペック】
・IPX7/IPX5相当の防水性能
・45℃未満の水に対応
・ワイヤレス
・見通し距離約10m(障害物が無い)
・Bluetooth標準規格Ver.3.0
・8台までの機器を切り替え可能
・2台のSRS-X1でステレオ
・約12時間連続再生
・リチウムイオン充電池
・USBケーブルで充電
・パッシブラジエーター搭載で高音質
・幅約80.5mm、約185g

公式サイトSRS-X1

IPX7とは、“一時的(30分)に一定水深(1m)の条件に水没しても内部に浸水しない”という事です。

IPX5とは、“あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない”という事です。

詳しくは、こちらを参考にしてください。

つまり、湯船でも使えるし、シャワーでも使えるという事です。

8台までのスマホやゲームを設定しておけば、簡単に実行する機器を変更する事ができます。

パッシブラジエーターとは、ノイズを抑えて低音再生を強化してくれる低音増強振動板です。

湯船に沈めてみるテストを行った記事もあります。

お風呂に沈めても動作する、ソニーの防水ワイヤレススピーカーSRS-X1:レヴュー   « WIRED.jpお風呂に沈めても動作する、ソニーの防水ワイヤレススピーカーSRS-X1:レヴュー « WIRED.jp

 
ここまで耐えれれば、信頼できます。

最近、非常に話題になっている商品なので、大抵の家電量販店で見かけます。

山善「ウクア(UQUA)」

 
●楽天
パールホワイト あす楽対応 完全防水 お風呂に浮くワイヤレススピーカー!ウクア UQUA 送料無料【あす楽】 山...
ピンク あす楽対応 完全防水 お風呂に浮くワイヤレススピーカー!ウクア UQUA 送料無料【あす楽】 山...
 
【スペック】
・IPX6等級の防水性能
・ワイヤレス
・見通し距離約10m
・Bluetooth標準規格Ver.3.0
・4台までの機器を切り替え可能
・32時間連続再生
・単3アルカリ乾電池3本(別売)
・フック受けで壁にぶら下げられる
・幅約110mm、約225g(乾電池除く)

公式サイトワイヤレス防水スピーカー『UQUA(ウクア)』

先ほどの商品よりも、若干性能は劣りますが、安価です。

IPX6とは、“あらゆる方向からの強い噴流水による有害な影響がない”という事です。

シャワーに関しては、SRS-X1よりも若干防水性の富んでいるのかもしれません。

ハンガーリングというフック受けがあるので、壁にフックを付けてそこに引っ掛ければ、壁にぶら下げる事もできます。

SRS-X1の半額くらいの値段なので、「とにかく聴ければ良い!」という方は、こちらを購入しても良いかもしれません。

と言っても、レビューを見る限り、音質も結構良いみたいです。

まとめ

SRS-X1は、かなり話題になっている商品です。

家電量販店でも、特集されています。

弱点があるとすれば値段。

そこがネックな人は、UQUAでも良いかもしれません。

おすすめ記事

1
WiMAXって何?速度制限時でも動画が見れるWi-Fiルーターです

WiMAXとは、au系のUQコミュニケーションズが提供する、無線のインターネット ...

2
ネスカフェ「ドルチェグスト ドロップ」をレビュー!使い方を徹底解説

ネスレが発売しているカプセル式コーヒーマシン、ネスカフェ「ドルチェグスト ドロッ ...

3
格安SIM(MVNO)で競争が激化!「嘘だろっ?」と思うサービスも

格安SIM(MVNO)は、一昔前では、月額料金の競争だけでした。 しかし、その後 ...

 - 家電