外出先でも使えるスマホ用プリンター「PRINTEROID(プリンターロイド)」

      2016/04/11

outdoor-sumaho-printer

外出先で、プリンタが使いたい時ってありませんか?

例えば、何処かに行く時

Googleマップで見てても、わからないので、電話をしながら地図を見たい

そんな時にあれば、地図をプリントアウトしてから、電話することができます

また、スマホを持っていない誰かに道を聞かれた時にも、プリントアウトして渡す事ができます。

スポンサーリンク

充電が切れそうな時。

このままだと、充電が切れそうだから、クーポンや終電の時間など、大事な画面だけ手元に残しておきたい。

そんな時にも、プリントアウトして紙で持っておく事ができます

さて、そんな事が実現できそうなスマホアプリ連携のプリンターが、製品化に向けて開発されています。

これ欲しい!どこでも印刷できる“スマホ用プリンター”が誕生 − ISUTA(イスタ)オシャレを発信するニュースサイトこれ欲しい!どこでも印刷できる“スマホ用プリンター”が誕生 − ISUTA(イスタ)オシャレを発信するニュースサイト

 
【特徴】
・iPhoneとiPad用の2種類
・写真、書類、クーポンなどに便利
・FAXの送受信
・最大10mまで印刷できるロールタイプ
・シール付きのロール紙でステッカー作製

PRINTEROID(プリンターロイド)と言います。

これはかなり期待できますね!

発売時期などを未定だそうです。

発売時期や価格などはいまのところ未定だが、Facebookではマメに情報がアップデートされているようなので、興味がある方はチェックしておくといいかも。

Facebook:Printeroid TM
公式サイト:PRINTEROID

さて、発売がまだなので、この商品に似たスマホアプリ連携プリンタを、ご紹介します。

スポンサーリンク

LG Electronics Japan スマートフォン連動プリンター Pocket Photo ホワイト PD239W

 
【特徴】
・写真を編集もできる
・数秒でデータ転送、約1分でプリント完了
・インクも不要で専用シートを通すだけ
・解像度 640×1224pixel
・サイズ 7.6x12.6x2cm
・重量 221g
・リチウムポリマー充電式バッテリー
・充電時間 約1時間30分
・プリント最大30枚(フル充電時)
・BluetoothかNFCでスマホと接続
・Android、iOS対応

今回ご紹介したプリンタよりも、スペック的には劣るかもしれませんが、十分使えると思います。

ピンクもあるようです。

公式サイト:【製品リリース】「Pocket photo(ポケットフォト)」に最新モデル登場

FUJIFILM スマートフォン用プリンター “スマホdeチェキ" instax SHARE SP-1

FUJIFILM スマートフォン用プリンター “スマホdeチェキ
富士フイルム (2014-02-15)
売り上げランキング: 209

 
【特徴】
・チェキ専用プリンタ
・画像データ受信完了後、書き込みからフィルム排出まで約16秒
・プリント画素数 640×480ドット
・サイズ 101.6×42×122.5mm
・重量 253g
・電源 リチウム電池CR2×2本、ACパワーアダプター(別売:AC-5VX)
・プリント可能枚数 約100枚
・無線LANでスマホと接続
・Android、iOS対応

チェキだけで大丈夫な方は、これがお薦めです。

今でもチェキは若い人に人気なので、持っていると頼られるかもしれません。

公式サイト:“スマホ de チェキ” instax SHARE SP-1

まとめ

時代は進みましたね。

昔であれば、大きなプリンタに有線で繋ぐしかありませんでした。

しかし、今は小型で無線です。

これによって、プライベートも仕事も充実する人が増えているでしょう。

おすすめ記事

1
WiMAXって何?速度制限時でも動画が見れるWi-Fiルーターです

WiMAXとは、au系のUQコミュニケーションズが提供する、無線のインターネット ...

2
ネスカフェ「ドルチェグスト ドロップ」をレビュー!使い方を徹底解説

ネスレが発売しているカプセル式コーヒーマシン、ネスカフェ「ドルチェグスト ドロッ ...

3
格安SIM(MVNO)で競争が激化!「嘘だろっ?」と思うサービスも

格安SIM(MVNO)は、一昔前では、月額料金の競争だけでした。 しかし、その後 ...

 - ガジェット