缶を常温からすぐに冷やす方法!スーパーやネットで購入しても大丈夫

      2015/02/17

can-nurui-cooling

スーパーで購入した缶が、常温の場合があります。

また、ネット購入した場合は、もれなく常温です。

冷蔵庫に入れれば良いのですが、すぐに飲みたい時ってありますよね。

そんな時に使える、缶を常温からすぐに冷やす方法を、ご紹介します。

スポンサーリンク

人力で行う

まずは、一番地味な方法です。

それは、人力でやる事です。

ネットで、動画付きの記事を見つけました。

やり方は、至って簡単。ボウルに水と氷を入れて、スプーン2杯分の塩を足し、あとは缶を浸すだけ!?

引用元:【動画】たった2分でビールを冷やせる、 とっておきの方法

簡単ですが、効果的なようです。

結構昔から、このような方法は言われていましたが、動画で確認できるのは、ありがたいです。

家電製品を使う

 
●楽天
   送料無料 キッチン家電 缶ビール、缶ジュースがすぐ冷える! 電動カンキューレ(缶飲料冷却...
 
【特徴】
・自動で回転
・必要な物は氷と電池
・単3アルカリ電池2本
・電池は付属で付いてくる
・対応の缶サイズ 350ml、500ml

自動で回転する所が、良いですよね。

喉が渇いて大変な時に、手動で回転させるのは面倒臭いですから。

あと、電池で動く事ありがたいです。

野外でも使えますから。

車の中でも使えます

色んなシチュエーション活躍します。

Amazonでも非常に人気商品です。

スポンサーリンク

冷えている状態を保つには?

THERMOS 真空断熱タンブラー 400ml ステンレス JDA-400 S
THERMOS (サーモス) (2013-02-21)
売り上げランキング: 4

 
●楽天
サーモス 真空断熱タンブラー JDA-400 S / サーモス(THERMOS) / 400ml サーモス ステンレス タ...
 
【特徴】
・魔法びん構造のタンブラー
・容量は400ml
・温かい飲み物にも対応

これは、“冷やす”事はできません

“保冷”するだけです。

魔法びん構造のタンブラーです。

ネットで、ビックリするくらい評判が良いので、これを選びました。

氷を入れて冷たい飲み物を入れて置けば、次の日でも冷たかったという声もあります。

家庭だけではなく、職場でも使えます

保温機能もあります。

一年中活躍する商品です。

まとめ

私は常温の飲料水が許せないので、いつもコンビニで購入します。

しかし、スーパーでたまに、激安のコーヒーや炭酸ジュースを見かけて、欲しい時があります。

でも、すぐに飲みたい時は、買うのを諦めます。

そんな時に、すぐ冷却できれば、諦めずに済みます。

また、冷たい状態をキープするのも大変なので、先ほどのタンブラーは重宝すると思います。

おすすめ記事

1
WiMAXって何?速度制限時でも動画が見れるWi-Fiルーターです

WiMAXとは、au系のUQコミュニケーションズが提供する、無線のインターネット ...

2
ネスカフェ「ドルチェグスト ドロップ」をレビュー!使い方を徹底解説

ネスレが発売しているカプセル式コーヒーマシン、ネスカフェ「ドルチェグスト ドロッ ...

3
格安SIM(MVNO)で競争が激化!「嘘だろっ?」と思うサービスも

格安SIM(MVNO)は、一昔前では、月額料金の競争だけでした。 しかし、その後 ...

 - 家電