ローソン「アイス宇治抹茶ラテ」を飲んだ感想「意外と飲み易い!」

      2017/10/20

ローソンの「アイス宇治抹茶ラテ」を買って、飲んでみました。

“抹茶”と聞くと、「少し苦いのかな?」「飲みにくいかも」という懸念がありました。

また、「アイスに合うのか?」という疑問もありました。

そんな事を思いながら飲んだ感想をどうぞ!

スポンサーリンク

開封の儀と感想

lawson-ice-matchalatte1

まず店員さんに、「ガムシロ入れますか?」「ストロー挿しますか?」と聞かれました。

ストローは挿さないようお願いしました。

その結果、このような紙袋になっています。

lawson-ice-matchalatte2

袋から出すと、結構大容量です。

300ml以上ありそうです。

lawson-ice-matchalatte4

フタを開けて上から見ると、こんな感じです。

結構、氷たっぷりです。

真夏でもぬるくならないように、ちゃんと配慮されています。

lawson-ice-matchalatte5

ストローを挿すと、何とこんな高さになっちゃいます!

これは、ビックリしました。

しかし、実際に飲み始めると、これはこれで飲み易いです。

ちなみに、このストローは途中で曲がるタイプではありません。

味は、意外にもさっぱりでした!

抹茶なので、もっとドロドロした感じかと思いきや、かなりみずみずしい感じで飲み易いです。

でも、ちゃんと抹茶の味はしますよ。

甘さについてですが、実は店員さんに「ガムシロ無し」を伝えていました。

しかし、ガムシロが入っていなくても、十分甘みはあります。

甘過ぎるのが苦手で、アイスコーヒーにもガムシロを入れない私には、ちょうど良い甘さでした。

缶コーヒーが大好きな人は、ガムシロを入れた方が良いかもしれません。

苦味は、あまりなく、スムーズにどんどん飲めます。

全体の感想としては、意外と飲み易く、美味しかったです。

リピート購入もありです!

スポンサーリンク

商品情報

程よい苦味とコクのある上品な味わいの「株式会社つじ利一本店」の抹茶を使用しています。
今年は、宇治産の玉露を加えて、より深い味わいに。
こだわりのミルクをプラスしてやさしい味わいに仕上げました。
※春~夏の期間限定メニューです。
※そのままでもおいしくお召し上がりいただけますが、ガムシロップを加えると、抹茶感が引き立ち、よりおいしく味わっていただけます。

引用元:宇治抹茶アイスラテ/マチカフェ MACHI café│ローソン

値段:210円(税込)

“株式会社つじ利一本店”の公式サイトを貼っておきます。

辻利/株式会社辻利一本店

“春~夏の期間限定メニュー”との事なので、興味のある方はお早めに。

ガムシロを入れた方が抹茶感が引き立つそうなので、抹茶好きは入れた方が良いかもしれないですね。

ちなみに、購入する際は、カップをレジに持っていくタイプではなく、店員さんに直接注文するタイプなので、注意してください。

カプセルで作った「宇治抹茶ラテ」を飲んでみませんか?

「宇治抹茶ラテ」が好きな方へ、お薦めの物があります。

それは、「ネスカフェ ドルチェ グスト」というコーヒーメーカーです。

 
これは、カプセル式のコーヒーメーカーで、「宇治抹茶ラテ」のカプセルを使用すれば、簡単に作れます。

 
どうやって作るかは、下記の公式サイトに絵付きで、分かり易く書いてあります。

宇治抹茶ラテ | 選べるカフェ バラエティ | 「ネスカフェ ドルチェ グスト」

ホットですが、氷を入れればアイスで飲めます。

また、「宇治抹茶ラテ」以外にも、全部で約14種類のコーヒー系のドリンクが作れます。

実は、この「ネスカフェ ドルチェ グスト」を、無料で家庭用として貰えるサービスがあります。

それが下記のサービスです。

●ジェニオ2プレミアム


ネスカフェ ドルチェ グスト【ネスレ日本公式】

カプセルを定期購入する事が条件ですが、その値段も通常価格の10%OFFの価格で購入できます。

最近始まったサービスで、非常に注目されています。

このサービスについて、私がまとめた記事を貼っておくので、参考にしてください。

無料でネスカフェのカプセル式マシン「ドルチェグスト」が貰えます!

かなりお得なサービスなので、こちらも是非チェックしてみてください。

まとめ

「アイス宇治抹茶ラテ」は、私が思っていたよりも、飲み易くアイスにもピッタリでした。

抹茶のドロドロ感や強い苦味は、あまり感じなかったので、抹茶が苦手な人でも飲めるかもしれません。

ちょっとした興味本位で飲んでみても、後悔しないと思いますよ。

おすすめ記事

1
WiMAXって何?速度制限時でも動画が見れるWi-Fiルーターです

WiMAXとは、au系のUQコミュニケーションズが提供する、無線のインターネット ...

2
ネスカフェ「ドルチェグスト ドロップ」をレビュー!使い方を徹底解説

ネスレが発売しているカプセル式コーヒーマシン、ネスカフェ「ドルチェグスト ドロッ ...

3
格安SIM(MVNO)で競争が激化!「嘘だろっ?」と思うサービスも

格安SIM(MVNO)は、一昔前では、月額料金の競争だけでした。 しかし、その後 ...

 - グルメ