生活

オリジナルの本革製「キーケース」を格安でオーダーメイドできます

key-case-joggo

お使いのキーケースに、満足していますか?

たぶん、満足していないと思います。

キーケースは、高級なブランド品でも、安物でも、あまり個性を出しにくいからです。

この理由は、鍵の形が決まっているので、デザイン的に自由度が低いからです。

結局は、なんとなく有名なブランドのロゴが入っている物を選んだり、安物で我慢する場合が多くなります。

しかし、人目に触れる物なので、おしゃれを追求したいものです。

そんな悩みを持っている人が、満足するであろうキーケースを見つけたので紹介します。

それは、「JOGGO(ジョッゴ)」というサイトのキーケースです。

このサイトは、自分で配色を決める、本革製品のオーダーメイドサイトです。

このキーケースは、フタを片手で開閉できるように設計されています。

そのフタの形が個性的で、とてもおしゃれです。

また、配色を考える事ができるので、さらに個性を出す事できます。

気になる値段ですが、なんと5,900円です!

たぶん、キーケースを利用している方であれば、これがどれだけ破格なのか、分かると思います。

なんせ、本革製のオーダーメイドですから。

それでは、詳しく紹介していきます。

JOGGO(ジョッゴ)



革製品のカスタムデザインJOGGO

【特徴】
・牛の皮を使用
・バングラデシュで生産
・注文から発送まで最大3週間(21日間)
・自分で配色を決める
・配色のフォーマットもある
・名前を入れる事が可能
・ロゴを入れる事は必須

オーダーメイドなので、注文から発送までに、最大3週間(21日間)かかります。

生産場所はバングラデシュで、実際の工場の映像があります。

海外で作っているので、安く販売する事できます。

と言っても、バングラデシュの方にとっては、非常に高い賃金になるので、まじめに取り組んでくれます。

配色に選べる色の種類、配色できる箇所は、物によります。

配色のヒントになるようなフォーマットも用意されています。

名前を入れる事も可能で、アルファベット(大文字)、数字、一部の記号のみ、選択可能です。

プレゼントに利用される方も多いです。

本革スリムキーケース

【商品情報】
価格:5,900円(税込)
サイズ:高さ100×幅52×厚み20mm
配色の種類:13色
配色箇所:4ヶ所
収納スペース:1個
キーフック:4個
キーリング:1個

先ほど言った、個性的なフタが分かってもらえたと思います。

片手で開閉できます。

内側も、スリムな感じで、格好良いデザインになっています。

あの1,000円札のところが、収納スペースになっています。

画像をクリックすると、商品の詳細ページに飛びます。

この画像以外にも、たくさんの商品画像があるので、気になった場合は是非見てください。

まとめ

キーケースは、めちゃくちゃ小さいのに、ブランド品だと30,000円くらいします。

これは、たったの5,900円で購入できます。

安物でも、3,000円くらいはするので、JOGGOで購入する方が賢いです。

おすすめ記事

1

「バリスタ」とは、ネスレが運営するブランドである「ネスカフェ」のコーヒーマシンです。 特徴としては、サイズがコンパクトで、ワンタッチでコーヒーを作ってくれる事です。 使用するコーヒー豆は、多くの方が知 ...

-生活

Copyright© 違いがわかる男 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.