過去記事

卒業記念品で生徒が喜ぶ物は印鑑です。私は今でも愛用しています。

graduation-present-hanko

上の写真、何だと思います?

実はこれ、小学生の卒業式に貰った印鑑なんです。

今でも愛用しています。



印鑑は、実際に使おうと思わないと、作りません。

でも、その時は何らかの契約の時で、すぐに欲しいです。

なので、小学校や中学校、高校の卒業時に、プレゼントされると非常にありがたいです。

もちろん、貰った時には、そのありがたみはいまいち分かりませんが、後で分かります。

私は身を持って、卒業時の贈り物としては、印鑑をお薦めします。

さて、そうなると、あとは業者選びです。

ポイントは、値段と品揃えと過去の実績です。

この3つの観点で、一つの業者を選びましたので、ご紹介します。

その名前は、「はんこdeハンコ」です。



たぶん、聞いた事ないと思います。

しかし、印鑑・ハンコ業界では、結構有名な業者で、卒業記念品印鑑の実績はピカイチです。

サイト上に、お客様の声も多数載っているので、それらを見ても非常に参考になると思います。

また、発注する時期が早く、個数が多ければ、より割引が適用されます。

さらに、種類も多様で、オーソドックスな物から、押す時の位置がズレないように透けている物まであります。

ケースも、複数の中から選べ、名入れをする事もできます。

それでは、より詳しく紹介していきます。

「はんこdeハンコ」の卒業記念品印鑑



【即日発送OK】印鑑、はんこ専門店「はんこdeハンコ」

【特徴】
・過去の実績が高い
・最大30%割引
・多種多様な品揃え
・ケースにも名入れ対応
・記念品用ギフトボックスあり(有料)
・最低発注本数1本~

卒業記念品印鑑のページは下記となります。

卒業記念品印鑑

発注する本数や納品までの時期に応じて、どのように割引されるか、表で載っています。

また、取り扱っている印鑑も全種類載っています。

その中でも、特にお薦めの物を、画像付きで紹介していきます。

黒檀印鑑

【スペック】
サイズ:11.0×60mm
認印:○
銀行印:×

一番オーソドックスで、人気のある素材です。

特徴は、硬くて耐久性に優れています。

特にこだわりが無い場合、これが一番お薦めです。

見えるハンコ「LooKy(ルッキィ)」

【スペック】
サイズ:12.0×60mm
※サイズの変更も可能
認印:○
銀行印:○

これも人気商品です。

特徴は、押す時に名前がズレないように、上から見ると透明になっている事です。

名前の部分を見ながら、押す事ができます。

色もカラフルで、子供達が喜ぶと思います。

パールグラス

【スペック】
サイズ:12.0×60mm
※サイズの変更も可能
認印:○
銀行印:○

アクリル製の印鑑で、透明感があり、真珠のような光沢が非常に綺麗です。

アクリル製の特徴として、吸水性が高く、朱肉が馴染み易いので綺麗に捺印できます。

小学校と中学校の卒業記念品では、一番人気の素材です。

ケースについて

下記のページで、取り扱っている全種類のケースが載っています。

卒業記念品用 印鑑ケース(名入れ可能)

ケースによって、値段はもちろん、名入れできる場所が異なります。

【名入れできる場所】
・ケース表面
・ケース内側
・朱肉フタ

名入れは、最低発注本数10本~です。

費用は、100本までであれば、総額で1~2万円程度が目安になります。

料金について

印鑑とケースは、セット販売です。

そのパターンによって、料金は異なります。

名入れの場所や本数でも、異なります。

また、発注する本数や納品までの時期によって、割引率が変わってきます。

まずは、下記のページより、気軽に見積もりをお願いしてみてください。

卒業記念品印鑑

「いきなり発注!」ではなくて、最初は見積もりなので安心してください。

まとめ

卒業記念品は、先生のとって、非常に悩ましい事です。

せっかくなら、生徒にずっと使って欲しいから、真剣に悩むと思います。

私は一人の生徒として、印鑑の贈り物は非常に嬉しかったですし、今でも認印として愛用しています。

おすすめ記事

1

「バリスタ」とは、ネスレが運営するブランドである「ネスカフェ」のコーヒーマシンです。 特徴としては、サイズがコンパクトで、ワンタッチでコーヒーを作ってくれる事です。 使用するコーヒー豆は、多くの方が知 ...

2

カプセルからコーヒーを作る事ができる事を知っていますか? 一時、CMやテレビ番組で多く取り上げられたので、知っている方も多いと思います。 今や、このカプセルは、コンビニやスーパーに普通に売られるまでに ...

-過去記事

© 2021 違いがわかる男 Powered by AFFINGER5