ネスカフェドルチェグストの「ローストブレンド(ルンゴインテンソ)」の感想

      2016/07/08

nescafe-dolcegusto-lungointenso1

ネスカフェドルチェグストのカプセル「ローストブレンド(ルンゴインテンソ)」を飲んだので、レビューします。

 
【特徴】
・120ml
・ブラック

公式サイトでは、このような味だと説明されています。

抽出すると香り出す、深い焙煎によるレギュラーコーヒーの香ばしさ。
加えてコクが重厚で、飲んだ瞬間に力強い味わいを楽しむことができます。
また、味わいだけでなく、コーヒーの美味しさの証とされるクレマもキメが細かく、見た目の美しさもお楽しみいただけます。

引用元:ロースト ブレンド(ルンゴ インテンソ) | 選べるカフェ バラエティ | 「ネスカフェ ドルチェ グスト」

“インテンソ”とは、イタリア語で「激しい」という意味です。

レギュラーブレンドのルンゴを、激しくしたバージョンという事みたいです。

どのように激しくなっているか、楽しみです。

さて、私は「ドルチェグスト ドロップ」を利用しています。

抽出するところから写真を撮ったので、それも含めてレビューしていきます。

レビュー

nescafe-dolcegusto-lungointenso2

まず、カプセルを本体にセットします。

nescafe-dolcegusto-lungointenso3

カップもセットします。

nescafe-dolcegusto-lungointenso4

抽出する量(水の量)を設定して、ボタンをタッチすると、抽出が始まります。

ドロップの場合、これらの操作は、両方とも、タッチパネルで行えます。

nescafe-dolcegusto-lungointenso5

出来上がりました。

ボタンを押してから約20秒で完成します。

感想

nescafe-dolcegusto-lungointenso6

喫茶店などの本格的な香りがします。

見た目は、黒い液体層の上に、わずかな泡の層があります。

飲んでみました。

美味しい!

コクも深みもルンゴより上です。

口に入れた時の感覚も良いです。

結構飲み易いです。

ルンゴの良いところを、激しくしたようなコーヒーです。

私はルンゴよりも好きでした。

評価

購入を検討されている方の参考になるように、下記の要素に関して、5つ星で評価します。

・甘さ
・苦さ
・総評

“総評”は、「結局のところ美味しいの?」という事です。

それでは、比較のために、まず一般的な缶コーヒーの評価を載せます。

●缶コーヒー
甘さ:☆☆☆☆☆
苦さ:☆
総評:☆☆

●缶コーヒー(微糖)
甘さ:☆☆☆☆
苦さ:☆
総評:☆☆

●缶コーヒー(無糖)
甘さ:☆
苦さ:☆☆☆
総評:☆☆

無糖は甘くないですが、5つ星なので、1つ付けました。

それでは、「ローストブレンド(ルンゴインテンソ)」について載せます。

●ローストブレンド(ルンゴインテンソ)
甘さ:☆
苦さ:☆☆☆☆☆
総評:☆☆☆☆

缶コーヒー(無糖)よりも、はるかに本格的なコーヒーです。

カプセルで、この味が飲めるのは驚きですよ。

お得な購入方法

実は、「ローストブレンド(ルンゴインテンソ)」などのカプセルが10%OFFで、ネスカフェ「ドルチェグスト ドロップ」が無料で貰えるサービスがあります。

ネスレさんが運営している公式サービスです。



ネスカフェ ドロップ

【概要】
・「ドルチェグスト ドロップ」が無料で1台貰える
カプセルが2ヶ月に1度配達される
※1度の配達で6箱以上注文する必要がある
※箱の組み合わせは自由で毎回変更可能
・カプセルは通常価格の10%OFF
・送料無料(マシンもカプセルも)
支払い方法はクレジットカードのみ
最低注文数は合計78箱
・最低注文数を超える前の途中解約はマシン代として12,800円(税込)の支払いが発生

マシンを無料で提供して貰える代わりに、カプセルを定期購入するサービスです。

解約しても、マシン代12,800円がかかるだけなので、普通に購入するよりも明らかに得です。

ノルマ合計78箱なので、それほどきつくないです。

配達のペースも、2ヶ月に1度で、ちょうど良いです。

1度の配達時に、6箱以上来るように注文する必要がありますが、組み合わせは自由なので毎回楽しみになると思います。

「ドルチェグスト ドロップ」について詳しく知りたい方は、下記の記事を参考にしてください。

ネスカフェ「ドルチェグスト ドロップ」をレビュー!使い方を徹底解説

まとめ

ルンゴインテンソは、確かにルンゴを激しくしたコーヒーでした。

しかし、一部のコーヒー好きにしか受けないような物ではなく、より美味しくなった物でした。

苦味に抵抗がなければ、ルンゴよりもこちらをお薦めします。

他のカプセルもチェック

●ブラックコーヒー
レギュラーブレンド(ルンゴ)
マイルド ブレンド(ルンゴ マイルド)
レギュラー ブレンド カフェインレス
モーニング ブレンド(グランデ)
エスプレッソ
エスプレッソ インテンソ
●ミルクコーヒー
カフェオレ
カプチーノ
ラテ マキアート
ソイラテ
●アイスコーヒー
アイスコーヒーブレンド
●スイーツドリンク
ティーラテ
宇治抹茶ラテ
チョコチーノ

おすすめ記事

1
WiMAXって何?速度制限時でも動画が見れるWi-Fiルーターです

WiMAXとは、au系のUQコミュニケーションズが提供する、無線のインターネット ...

2
ネスカフェ「ドルチェグスト ドロップ」をレビュー!使い方を徹底解説

ネスレが発売しているカプセル式コーヒーマシン、ネスカフェ「ドルチェグスト ドロッ ...

3
格安SIM(MVNO)で競争が激化!「嘘だろっ?」と思うサービスも

格安SIM(MVNO)は、一昔前では、月額料金の競争だけでした。 しかし、その後 ...

 - カプセル式コーヒー