クリスティアーノ・ロナウドの肉体になるための筋トレグッズ

      2015/09/23

cristiano-vibration-pao

私がこの世で一番肉体が綺麗な人は、クリスティアーノ・ロナウドさんだと思っています。

サッカーの試合の時に脱いでいるところを見て、惚れました。

格闘家やボディビルダーに出せない、あの筋肉は凄いです。

日本人で、該当するような人を考えてみましたが、思いつきませんでした。

やはり、世界の人は凄いです。

どうですか?

スポーツ選手だからなせる肉体だと思います。

スポンサーリンク

そんなロナウドさんは、2つの筋トレグッズのプロモーションに参加しています。

1つ目は、口の周りの筋肉を鍛える、「PAO」です。

口でくわえて、自分で首を振ります。

2つ目は、顔以外の身体の筋肉を鍛える、「SIXPAD」です。

電流により刺激を与え、筋肉を運動させます。

もしかしたら、これらを使用したら、ロナウドさんみたいになれるかもしれないという期待を込めて、ご紹介します。

FACIAL FITNESS PAO(フェイシャルフィットネス パオ)

●Amazon
ブラック:MTG(エムティージー) フェイシャルフィットネス PAO パオ ブラック
ホワイト:MTG(エムティージー) フェイシャルフィットネス PAO パオ ホワイト

【特徴】
・1回30秒
・1日2回
・タイミングは自由
・ゆっくり動かす

フェイスライン、口角、ほうれい線などに効果を感じた方が、いらっしゃるようです。

顔のシワやたるみが気になる方や、より素敵な笑顔を作りたい方などにお勧めです。

「単純に楽しそうだから」という興味本位な理由も、ありだと思います。

スポンサーリンク

SIXPAD(シックスパッド)

●Amazon
腹筋用:MTG(エムティージー) SIXPAD(シックスパッド) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック
ウエスト・腕・脚用:MTG(エムティージー) SIXPAD(シックスパッド) Body Fit(ボディフィット) TR-AM2015B-E ブラック

【特徴】
・EMS(Electrical Muscle Stimulation)を採用
・ソフトシリコン製
・コードレス
・高電動ジェルシートで身体に装着
・レベルは15段階調整
・1日1回23分

腹筋用は「Abs Fit(アブズフィット)」、ウエスト・腕・脚用は「Body Fit(ボディフィット)」という名前です。

EMS(Electrical Muscle Stimulation)は、電気刺激によって、筋肉へ直接信号を送り、運動させる技術です。

普通は、脳からの信号によって、筋肉が運動します。

この技術を取り入れた事によるメリットは、見た目の変化が現れやすい事です。

“電気刺激”と言っても、従来のピリピリとした痛みを感じない独自の技術を使用しているそうです。

使い方は簡単で、専用の高電動ジェルシート(両面シート)を装置に付けて、身体に装着し、ボタンを長押しするだけです。

レベル(強さ)は、15段階で切り替えできます。

1日1回23分の使用が、推奨されています。

同じ部位は、1日1回までの使用に制限されています。

防水機能は無いので、浴槽での使用は禁止されています。

「Abs Fit(アブズフィット)」に関しては、ウォーキング中にも使用できます。

「Body Fit(ボディフィット)」を腕や脚に装着した状態でのウォーキングは、禁止されています。

思わぬ筋肉の動きで、転倒する危険があるからです。

まとめ

あの肉体を手に入れるためには、少し値段は高いですが、挑戦するだけの価値はあると思います。

実際に、売れ行きは相当良いみたいです。

自分で使用しなくても、最近太った方や、昔はマッチョだったけど最近はプニプニしてしまった方へのプレゼントとして、セットで贈る事もありだと思います。

誕生日会などで、プレゼントすれば、現場も相当盛り上がると思います。

おすすめ記事

1
WiMAXって何?速度制限時でも動画が見れるWi-Fiルーターです

WiMAXとは、au系のUQコミュニケーションズが提供する、無線のインターネット ...

2
ネスカフェ「ドルチェグスト ドロップ」をレビュー!使い方を徹底解説

ネスレが発売しているカプセル式コーヒーマシン、ネスカフェ「ドルチェグスト ドロッ ...

3
格安SIM(MVNO)で競争が激化!「嘘だろっ?」と思うサービスも

格安SIM(MVNO)は、一昔前では、月額料金の競争だけでした。 しかし、その後 ...

 - ダイエット