「国産野菜の味がする」は誇大広告じゃない?JAROに連絡しました

      2016/04/11

jaro-extravagant-advertisement

最近、とんでもないCMを見たんですよ!

嵐の櫻井翔さんが、「国産野菜の味がする」と、おっしゃってました!

冷凍食品のギョーザのCMなんですけど、こんなのありなんでしょうか?

普通の味覚や食感で、そんなのわかりません。

誇大広告なんじゃないでしょうか?

ネットでも見れるので、リンクを載せておきます。

味の素冷凍食品|知る・楽しむ|広告ギャラリー味の素冷凍食品|知る・楽しむ|広告ギャラリー

 
この『「ギョーザ」「ねぎ塩のせギョーザ」篇』というやつです。

味の素冷凍食品株式会社さんの商品CMです。

こういう時は何処に連絡すれば良いのか、調べました。

スポンサーリンク

JAROか消費生活センター

選択肢として、JARO(公益社団法人日本広告審査機構)と消費生活センターが、挙がりました。

ただ、JAROのWikipediaを見ると、こんなことが書いてありました。

ただ、消費者庁発足まで景品表示法を所管していた公正取引委員会の様に法的措置を取るのではなく、制作者(広告主や、場合によりメディア)に注意(法令違反の疑いが強い場合には警告)を発するに留まる。なお、法的な処置は取れないため、そのような場合は消費生活センターなどの行政機関に相談した方が好ましい。

つまり、「自分が本当に被害にあったりすれば、消費生活センターに連絡すべき」と、私は解釈しました。

今回は、この冷凍ギョーザを買ったことも、買うつもりもないです

あと、こんなことも書いてありました。

審査を取り扱っていない広告も何パターンかある。政治・宗教関連の広告、意見広告は憲法で保障されているため、またギャンブルの予想(競馬予想会社など)や、占いに関するものは「非科学的である」ため扱っていない。このほか裁判中の広告や、取引・契約内容に関するものも対象外としている。

上記の案件でも無いので、JAROに連絡することにしました

スポンサーリンク

JAROへの問い合わせの仕方

まず、ホームページに行きました。

すると、こんな意見送信フォームを見つけました。

JARO 公益社団法人 日本広告審査機構|オンラインご意見箱・送信フォームJARO 公益社団法人 日本広告審査機構|オンラインご意見箱・送信フォーム

 
ここから、一般の人は送れば良いそうです。

実際に送ってみました。

jaro

入力する部分は、結構少なめでした。

画像の下に、実際にはもう少しだけありますが。

まあ、送ってどうなるかはわかりませんが、こういう一般の人の小さい声が集まって、何かが変わると思います

民主主義とは、そういう物だと思います。

いきなり、「選挙に行け!」と言っても面倒臭いので、行かない人も多いです。

まずは、こういう身近な所からやってみては、どうでしょうか。

過去にはこんな事例が

これは東京都からの改善指示なので、JAROレベルの話では無いですが、誇大広告について、こんな事例も過去にありました。

エステ「たかの友梨」に改善指示 都「誇大広告」  :日本経済新聞エステ「たかの友梨」に改善指示 都「誇大広告」  :日本経済新聞

 
最近も話題になっている、たかの友梨ビューティクリニックの事例です。

「細胞レベルでの若返り」

これは確かに、科学的根拠なさそうですね…

ブロガー必見の情報

JAROのホームページに、こんな記事が。

個人のブログも広告と見なされる? | 最近の審査トピックス|JARO 日本広告審査機構個人のブログも広告と見なされる? | 最近の審査トピックス|JARO 日本広告審査機構

 
ブロガー、特にアフィリエイターの方は、要注意ですね。

いつの間にか、薬事法に抵触しているかもしれません。

JAROから注意されるかもしれません。

まとめ

JAROに連絡するのに、ネット上でこんなに簡単に行えるとは思いませんでした。

ただし、法的な処置は取れません。

自分が、何らかの実害を受けた場合は、消費生活センターに相談しましょう。

おすすめ記事

1
WiMAXって何?速度制限時でも動画が見れるWi-Fiルーターです

WiMAXとは、au系のUQコミュニケーションズが提供する、無線のインターネット ...

2
ネスカフェ「ドルチェグスト ドロップ」をレビュー!使い方を徹底解説

ネスレが発売しているカプセル式コーヒーマシン、ネスカフェ「ドルチェグスト ドロッ ...

3
格安SIM(MVNO)で競争が激化!「嘘だろっ?」と思うサービスも

格安SIM(MVNO)は、一昔前では、月額料金の競争だけでした。 しかし、その後 ...

 - ニュース