i-mobile(アイモバイル)を徹底解説!公式ヘルプに載っていない情報も

      2016/04/11

アフィリエイトブログをやっている方は、アドセンスが停止になった場合に、他のクリック単価のASP探す事になるでしょう。

しかし、停止になってから探すのでは、数日の取りこぼしが発生するので、停止になる前に探しておくべきです。

ここでは、そのような方の助けになるように、その最有力候補である「i-mobile(アイモバイル)」について、ご説明します。

スポンサーリンク

どのような候補があるのか?

まず、いきなり“最有力候補”と言われても、ピンと来ないと思うので、主要候補を挙げて説明していきます。

主要候補は下記です。

・i-mobile(アイモバイル)
・nend(ネンド)
・忍者AdMax(忍者アドマックス)
・Fluct(フラクト)

nend(ネンド)



一番有名で、多くのブロガーが導入しているASPです。

最初に候補として挙がってくるのは、これだと思います。

しかし、大きな欠点あります。

それは、スマホにしか対応していない事です。

PC用に別のASPを見つける手間が、かかります。

なので、アドセンスの代わりには不向きです。

忍者AdMax(忍者アドマックス)

アフィリエイトに必須の無料収入最大化ツール|忍者AdMaxアフィリエイトに必須の無料収入最大化ツール|忍者AdMax

 
表示されるだけで、収益が発生する機能もありますが、単価が非常に安いです。

話になりません。

また、普通のクリック報酬も、比較的、単価が安いので、あまり期待できません。

しかも、表示が重いので、お薦めできません

Fluct(フラクト)

広告収益最大化を実現する - SSP Fluct(フラクト)広告収益最大化を実現する - SSP Fluct(フラクト)

 
ある程度PVが無いと、審査が通らないみたいなので、評判はアドセンス並に良いですが、ここでは除外します。

i-mobile(アイモバイル)


スマホとPCの両方に対応しています。

表示も速いです。

広告数も多種多様です。

消去法でもここが残りますし、自分が実際に利用した経験上でも非常にお薦めです。

クリック単価は大体いくら?

約8円です。

これは、ネットでもよく言われている事です。

私も実際にそのくらいでした。

大人向けサイトでですが。

でも、大体なので、正確な数値はわかりません

変動もします。

本当に参考程度に聞き流してください。

1ページに表示できる広告数

これは意外と知られていませんが、無制限です。

8個までという情報ネットに流れていますが、それは一つのスクリプトについての推奨数です。

スクリプトを変えれば問題無いです。

スポンサーリンク

PC用とスマホ用で分かれている

PCとスマホで分かれています。

登録するURLも、別で申請します。

広告も、別に作成します。

でも、非常に使い易いので、苦にならないです。

登録カテゴリは3つまで

これは、実際に登録する事を、検討している人向けの話です。

検討していない人は、飛ばしていただいて構いません

最初に、サイトのカテゴリの設定をします。

これはよくある事なので、皆さん想像できると思います。

ここでのポイントは、大カテゴリと小カテゴリの両方が存在する事です。

i-mobile側から「3つまで」指定されているので、戸惑います。

ここでの正解は、小カテゴリで3つまでです。

大カテゴリは無視してください。

表示する広告を選べる

表示する広告選べます。

気に入らない広告自分のサイトの色に合っていない広告などを、除外する事ができます。

もちろん、後で復活させる事もできます。

大人向けの広告を、フィルタリングできる機能もあります。

最初PC用の広告は、大人向けの広告も配信されるようになっているので、注意してください。

作成できる広告サイズ

●PC
・468×60
・728×90
・120×600
・160×600
・200×200
・250×250
・300×250
・336×280
・300×600

●スマホ
・320×50
・320×100
・300×200
・57×57(アイコン)

この最後の“アイコン”というのが特殊で、こんな感じです。

i-mobileicon

これは、アドセンスにはない形で、ページの最後に貼っておくと良い感じです。

ちなみに、これは、一つのスクリプトで表示できるアイコン数を、設定できます。

管理画面上では、一つ一つのアイコンが広告とみなされて、広告表示回数にカウントされます。

今回の場合は、これで、広告表示回数は4個とカウントされます。

しかし、1ページ内で一つのスクリプトが表示できる数(8個)には、1個としてカウントされます。

スマホのオーバーレイはあるのか?

あります。

サイズ普通のインラインと同じです。

他のASPとの併用は可能か?

可能です。

追尾型広告は可能か?

可能です。

アフィリエイトの成果を公開していいか?

良いです。

しかし、それでトラブルは自己責任だそうです。

これでもわからないことは下記のヘルプを参照してください。

よくある質問

まとめ


私は、公式ヘルプを見て勉強したり、運営にメールで問い合わせました。

運営からも素早く返答があり、ちゃんとした会社だと思います。

気になる方は、是非登録してみてください。

おすすめ記事

1
WiMAXって何?速度制限時でも動画が見れるWi-Fiルーターです

WiMAXとは、au系のUQコミュニケーションズが提供する、無線のインターネット ...

2
無料でネスカフェのカプセル式マシン「ドルチェグスト」が貰えます!

カプセルからコーヒーを作る事ができる事を知っていますか? 一時、CMやテレビ番組 ...

3
iPhoneケースや長財布のオリジナル本革製品が作れる「JOGGO」

レザー製品って、格好良いですよね。 その中でも、本革製品は、やはり別格です。 し ...

 - アフィリエイト